ニュース&トピックス

トップ > ニュース&トピックス > 『平生釟三郎日記』第16巻の発行について

NEWS & TOPICS

ニュース&トピックス

2018.02.07

お知らせ

『平生釟三郎日記』第16巻の発行について

『平生釟三郎日記』の第16巻が発行されました。

 

第16巻には、昭和13(1938)年1月18日から昭和14(1939)年9月30日までの日記を収録しており、

甲南学園にも甚大な被害をもたらした阪神大水害からの復興や、日本を取り巻く軍事・外交情勢が混沌とする中で、

余生を「社会・国家への奉公」と考える平生が、大日本産業報国会会長やや日本製鉄会長の重責を担う様子が記されています。

 

ご興味のある方は総務部総務課(1号館)までお問い合わせください。