甲南大学地域連携センター

KONAN INFINITY

お知らせ

18.10.29

【理工・FIRST・FIBER】国際フロンティア産業メッセ2018に甲南大学より出展

兵庫県などが主催した西日本最大級の総合技術展示会『国際フロンティア産業メッセ2018 』には、『神戸医療産業都市20周年記念イベントポスター展示会』が併設され、本学から合わせて以下の4件の展示を行いました。
 
   梅津教授:   パルスレーザを用いた太陽光エネルギー変換材料創成
   鶴岡准教授: 分子の分離・貯蔵を目的とした空間デザイン
 
 神戸医療産業都市20周年記念イベントポスター展示会
   長濱准教授: 細胞をゲル化する技術の開発と再生医療への応用
   遠藤准教授: 溶液環境を変化させて核酸を機能化する新技術
 
また、上記以外にも学部/産学連携パンフレットなどを用いて、広く甲南大学の研究シーズを紹介しました。
さらに、多数来場した高校生などを対象に、甲南大学のPRを行いました。
 
    

    

    

 国際フロンティア産業メッセ詳細報告