人文科学研究科

人文科学研究科

  • 人文科学研究科
  • HUMANITIES
人文科学研究科
日本語・日本文化を幅広く研究する

日本語日本文学専攻は、1964年に国文学専攻として修士課程が開設されました。1971年には博士課程が増設され、研究と教育の両面において着実な歩みを続けてきましたが、世界の中の日本語、日本文学という視点を明確にするため、1995年に日本語日本文学専攻へと改称しました。日本語と日本文学に関する活発な研究が行われており、修士課程では、研究に関わる基礎的な能力の修得に、博士後期課程では自立した研究活動を行いうる能力の育成に重点をおいています。

学内外で活発な研究活動を展開

本専攻では、院生参加型の共同研究やワークショップの実施、また学外の研究会との交流も盛んで、学会での院生の研究発表も行われています。 修士・博士後期課程の修了生は、中学校・高等学校・高等専門学校・短期大学・大学や日本語学校の教員として、またその他の職場で活躍しています。

修士課程

日本語学 日本語学研究
日本文学 古典文学研究

日本文学 近現代文学研究

■主な修士論文

博士後期課程

日本語学 日本語学研究
日本文学 古典文学研究

日本文学 近現代文学研究

■ 主な就職先

PAGE TOP