人文科学研究科

人文科学研究科

  • 人文科学研究科
  • HUMANITIES
人文科学研究科
現代人の心の危機的状況を読み解く

人間科学専攻には、環境・芸術・思想と心理臨床の2専修が設置されており、現代人の心を幅広いスタンスでとらえ、同時に環境、芸術、思想、心理の視点から実践的にかかわっていくことができる人材の養成を目指しています。 本専攻では、文部科学省の「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」として採択された「心の危機の見極めと実践的ネットワークの創造」(2008-2012年度)など、「われわれの現在」にかかわる思想を多角的にとらえ、総合的な研究を行っています。

多方面で活躍する修了生

環境・芸術・思想専修では、環境カウンセラー、自然観察指導者、自然再生医、認定健康行動科学士などの資格を取得して多方面で活躍しています。この専修では、環境系・芸術系の学芸員や中学校・高等学校の専修免状の資格も取得できます。 心理臨床専修は、修士課程修了後、ほぼ全員が臨床心理士資格を取得しています。(臨床心理士養成は、2018年入学生をもって終了する予定です。2019年度以降の教育課程については検討中です。)

修士課程

環境・芸術・思想専修
心理臨床専修

■主な修士論文

博士後期課程

環境・芸術・思想専修
心理臨床専修

■ 主な博士論文

■ 主な就職先

関連リンク

PAGE TOP