本文へジャンプ

2017年3月1日 公開研究会「マルチメディアDAISY教科書と、学習障害への支援」

konan 2017年2月14日 火曜日

公開研究会「マルチメディアDAISY教科書と、学習障害への支援」
日 時:2017年3月1日(水)14:00-15:20
参加費:聴講無料、予約不要
会 場:甲南大学岡本キャンパス18号館2階演習室2
〒657-8501 神戸市東灘区岡本8丁目9番1号
       阪急神戸線岡本駅またはJR神戸線摂津本山駅下車、北西へ徒歩約10分。
       会場には駐車場がございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。
講 師:野村美佐子(日本障害者リハビリテーション協会)
司 会:川口茂雄(甲南大学文学部)
コメンテーター:服部正(甲南大学文学部)
           大西彩子(甲南大学文学部)
           赤瀬美穂(甲南大学文学部)
概 要:マルチメディアDAISY図書は、パソコンなどをもちいて、音声を聞きながらハイライトされたテキストを読むことができる、デジタル録音図書です。なんらかの障害によって通常の読書が困難な人々のためのデジタル録音図書規格としてDAISYは発展してきましたが、特に近年、視覚障害だけでなく学習障害、知的障害をもつ児童生徒などへの有効性が国際的に認められてきています。学校現場において、紙の教科書ではない、情報端末によるデジタル教科書の導入ということがもちうる可能性のひとつとしても注目されます。今回の研究会では、DAISY普及に国内外で携わっている第一人者にレクチャーをいただき、普及と活用にかんする現状の確認と、今後の課題・展望をうかがいます。

e-mail:kihs@center.konan-u.ac.jp
    (研究会に関するお問い合わせは上記のアドレスまで)