本文へジャンプ

カリグラフィーに挑戦(5月10日のアートグループ)

art-group 2012年5月11日 金曜日

アートグループの講師、椋田さんは仕事でカリグラフィーを使ったウェルカムボードの制作をすることがあるそうです。アルファベットの書道といった趣のカリグラフィーを一度グループでも体験してみようと、グループにカリグラフィー用に開発されたマーカーとテキストを持参されました。

「ハリー・ポッター(映画)のポスターでもお馴染みですね」と椋田さんにペンの使い方を示してもらい、後は参加者がテキストのコピーを思い思いの色遣いでなぞり、「難しいなあ」などと言いながら書き進めていきました。今回はイタリック書体とアンシャル書体の2種類で、”happy birthday”や”Thank you”など、後に実用で役立つような言葉を中心に手習いしました。 初めは恐る恐る書き始めた参加者も慣れてくると少しずつ思いきりがよくなり、背景のイラストを含め配色に凝ってみたりと次第に個性を発揮していた印象です。最後にはテキストを離れて葉書を用いて制作をする人もいました。 今回からグループのスタッフとして臨床心理士の波田さんにも参加してもらうことになりました。スタッフが3人になりグループの器がしっかりした感じです。このHPを見て参加にご興味をもたれた方、是非ご一報くださいね。(内藤あかね)