本文へジャンプ

現代人の心の危機に関する共同研究:過去と向き合い、未来を創る

平成25年(2012年)度開始の研究プロジェクト「良きサヴァイヴァルに向けて - グローバル化のなかでの研究ネットワークの構築」と、平成26年(2013年)度開始の実践プロジェクト「地域での"癒やす力"・"育てる力"を高める心理的・芸術的支援モデルの構築」を発展的に継承しつつ統合整理し、新たな協同研究体制を確立すべく、平成28年(2016-)度より研究実践プロジェクト「現代人の心の危機に関する共同研究~Phase5:過去と向き合い、未来を創る」に着手します。

(1)「過去と向き合う」では、(a)トラウマ研究、(b)その他の歴史的研究を続行し、(2)「未来を創る」では、(a) 子育て・発達支援、(b)その他の心理臨床・精神医療に関する啓発活動を行います。

第5期のプロジェクトに関連した研究活動はリンクを参照してください。