甲南大学

閉じる

キャリアセンター 2017/04/01

理系支援講座を開催しました

 
 

 キャリアセンターでは1年間を通して、理系学部・研究科に所属する学生・院生を対象とした「理系支援講座」を開催しています。

 講師は、本学の「プラクティカル・キャリアデザイン」や「ベーシック・キャリアデザイン」などキャリア科目を担当する武田佳久先生。2月は2週連続での実施となり、18日(土)は「グループディスカッション対策」、25日(土)は「集団面接対策」をテーマに開催しました。

 「グループディスカッション対策」では、書記の役割について「メンバーの意見を書き出すだけでなく、グループの議論をまとめたり、他者の意見を引き出したりする役割も求められる」と解説。「発表では、『PREP法(結論、理由、事例、結論)』の流れで意見を出せるように議論を進めて」などと語りました。

 「集団面接対策」でも、武田先生が、面接官に何を伝えたいのかを整理しておく事前準備の大切さや、相手に伝わっているかを確認しながら話すことの重要性について語りました。参加学生はその後、キャリアセンター職員らを面接官とした模擬の集団面接にチャレンジ。面接でのフィードバックを受けた後には、「一字一句記憶すると不自然になるので、大まかな流れを頭に入れ、自分の言葉で話すようにする」「業界・企業研究の大切さを再認識した」などの意見を出していました。

 理系支援講座は2017年度も、内容をリニューアルして実施していきます。

閉じる

Copyright(C) KONAN University. All Rights Reserved.