甲南大学

閉じる

大学TOP 2017/09/13

【読売新聞:9/12】ペットらいふ・交遊録に田中貴子教授(文学部)

 
 

 9月12日付けの読売新聞(夕刊・4面)のペットライフ交遊録のコーナーに文学部の田中貴子教授が寄稿されています。
 3回連載の2回目は「毎日顔なで病気発見」。
 田中教授は、愛猫きなこの手入れを毎日欠かさず、それが「角膜炎」の早期発見につながったというエピソードを披露。
 また、平安期の宇多天皇が愛した黒猫に「乳粥(今のチーズやヨーグルトのようなもの)」を与えていた記述などを紹介し、「1000年前から、猫と人との間には愛があったと思います。」と話しています。

 次回の掲載は2週間後の予定です。お楽しみにお待ちください。
 関連記事(前回)>>>

閉じる

Copyright(C) KONAN University. All Rights Reserved.