ニュース

2017/12/21
メディア

【朝日新聞:12/21】元看護助手の再審開始決定で笹倉教授(法)がコメント

 12月21日付けの朝日新聞(朝刊・33面)の元看護助手が求めた裁判のやり直しで、再審開始の決定をうけ、「無罪へ『闘い続ける』」と題した記事が掲載されました。(朝日新聞デジタル>>>
 記事の中で、法学部の笹倉香奈教授は、「『疑わしきは被告人の利益に』という刑事裁判の原則に立ち返った判断だ。これほど弱い証拠で有罪認定したのかという批判は免れない。今後はより科学的、心理学的な最新知見に基づく判断がなされるべきだ」とコメントしています。

※その他関連記事
 神戸新聞 朝刊(1面・30面)
 滋賀・呼吸器外し 元看護助手の再審決定
元看護助手再審 自白偏重に再び警鐘

毎日新聞 朝刊(1面・30面・31面)
滋賀・元看護助手に患者死亡再審決定
西山さん再審に感涙 信じた家族「やっと一歩」

 

ニュースカテゴリ

PAGE TOP