ニュース

2018/04/03
メディア

【読売新聞:4/3】関西経済 ビジネス潮流で加護野忠男特別客員教授がコメント

 4月3日付けの読売新聞(朝刊6面)の「関西経済 ビジネス潮流」のコーナーで、「稲盛流経営・下/現場重視 JAL再生」と題した記事の中で、甲南大学の加護野忠男特別客員教授が、「現場が自ら考えて行動する環境を整えたJAL再建の手法は、平凡も徹底すれば非凡になるという見本のようなもの。再建を果たし、日本の会社のあり方を次の時代に伝えることができた」と解説しています。

ニュースカテゴリ

PAGE TOP