ニュース

2018/05/28
メディア

【読売新聞:5/27】大学図書館 読ませる仕掛け工夫 松岡課長がコメント

 5月27日付けの読売新聞のNEWS EYEの大学図書館特集で、「読ませる仕掛け工夫」と題して、兵庫県内の各大学図書館の取り組みを紹介する記事が掲載されました。
 甲南大学図書館の松岡治彦課長は、読んだ書籍数や図書館活動への参加状況などを勘案して等級を与える「ライブラリサーティフィケイト」を紹介しています。
 また、「こうのとり」と名付けられた新たなシステムでは、学生が大学生協の書籍部で気に入った本を、図書館に購入要請できるというもの。

ニュースカテゴリ

PAGE TOP