ニュース

2018/06/07
TOPICS

「価値ある大学2019就職力ランキング」甲南大は「対人力」で3位!総合24位にランクイン

 6月6日に発行された日経キャリアマガジン特別編集「価値ある大学2019年版 就職力ランキング」において、企業人事からみた「イメージがよい大学」として、本学は総合ランキングで24位、「対人力」では3位にランクインしています。
 総合ランキングでは前回の75位から大幅に順位をあげており、「側面別ランキング」の「対人力」では、私立大学ではトップの第3位。
 高評価の要因として、「少人数教育に力を入れ、学生の学び・生活に対しきめ細かいサポートを提供している」、「教員と学生同士のコミュニケーション環境の充実が高得点につながった」。としています。
 また同誌内の「面倒見のいい大学」特集では、「アクティブラーニング」の実例として、「マネジメント創造学部」が登場。
 「少人数で学び、英語を使う機会も多く、英語の活用やコミュニケーションの能力が高い学生が多い」、「語学のみにとどまらず、チームで働く力やコミュニケーション力、実行力など、社会人として必要とされる能力について、企業の方々から高い評価を受けている」。と紹介されています。

ニュースカテゴリ

PAGE TOP