ニュース

2018/07/25
TOPICS

【体育会:柔道部】学長にカナダカップ2018の戦績を報告

 2018年6月29日~7月1日にカナダのモントリオールのClaude-Robillard Centerにおいて「カナダカップ2018」が開催されました。
 「カナダカップ」は、1970年代後半から1990年代前半まで開催されていた伝統的な大会であり、この度25年ぶりに東京オリンピックを前に復活した大会です。
 本大会はIJF(世界柔道連盟)が主催する国際大会であり、ジュニア及びカデの大会の入賞者にはランキングポイントが加算されることから、世界30ヵ国より、総勢445名が出場しました。
 甲南大学体育会柔道部からは、全日本柔道連盟強化委員会の承認を得てジュニアの部である別称Montreal Junior Panamerican Cup 2018に3名、シニアの部に2名が出場し、優勝、準優勝、第3位までの好成績を収めた学生が、金・銀・銅のメダルをかけ、長坂悦敬学長に戦績を報告しました。 
 
【ジュニアの部】(20歳以下)
〇90㎏級
 準優勝:戸田将太(法1)
〇100㎏級
 優 勝:北田雄海(営2)
 準優勝:長谷川樹希(済1)

【シニアの部】
〇90㎏級
 準優勝:戸田将太(法1)
 第3位 :扇谷浩平(文3)

ニュースカテゴリ

PAGE TOP