ニュース

2019/03/14
TOPICS

【公認心理師養成センター】シンポジウム「公認心理師の未来と展望:公認心理師の学びと今後の職域について」を開催いたしました

 公認心理師養成センターは、人間科学研究所との共同主催で、甲南大学公認心理師養成センター設立記念シンポジウム「公認心理師の未来と展望:公認心理師の学びと今後の職域について」を2019年3月10日に甲南大学岡本キャンパスで開催いたしました。
 シンポジストとして、本学特任教授子安増生先生をはじめとして、甲南女子大学中尾和久教授、国立大学法人鳴門教育大学学長山下一夫先生をお招きいたしました。学部生、大学院生、修了生、地域の方々、大学教職員の皆様約80名の方が参加され、それぞれの立場から活発な意見、質問、議論がなされました。
 議論は、公認心理師の制度、教育プログラム、専門性、職域の拡大といったテーマを中心になされ、公認心理師制度が抱える課題を浮き彫りにしつつ、公認心理師制度への期待が広く語られました。先だって甲南大学は、国立大学法人鳴門教育大学と、公認心理師を目指す学部生を対象とした大学院推薦入試制度を含む包括連携協定を締結いたしました。甲南大学公認心理師養成センターでは、学部・学科にとらわれず、心理専門職を目指したい学生が広く学ぶことができる学部カリキュラム提供するセンターとして、さらに学部における公認心理師科目を充実させたいと考えております。

 

 

 

ニュースカテゴリ

PAGE TOP