ニュース

2019/05/30
TOPICS

【理工学部】第二世代星に観測された大量の亜鉛は、初代星のジェットを吹き出す激しい爆発の産物

理工学部物理学科 冨永望教授の参加する研究グループが宇宙初期の初代星の超新星爆発がジェット状の非対称な爆発であった可能性が高いことを観測とシミュレーションから明らかにしました。
研究内容は以下よりご覧ください。

 

<研究内容>
東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構ホームページ>>>

ニュースカテゴリ

PAGE TOP