【再掲】インターネット上の著作権侵害等に関する注意 ⚠️

 学内においてP2Pソフトウェアによる著作権侵害行為が発生し、複数件の通報をうけております。
 著作権を侵害して配信されている録音(音楽、着信音など)や録画(映画、テレビ番組など)を違法と知りながらインターネット等からダウンロードする行為に対しては、家庭などにおける私的使用のためであっても、著作権法により2年以下の懲役又は200万円以下の罰金、あるいはその両方が科せられます。

 本学園の構成員の皆様には、以下の文書等を確認の上、著作権法を十分認識し、違法行為を行うことのないよう、くれぐれもご注意願います。
 ⇒ インターネット上の著作権侵害等に関する注意