【重要】Active!Mailユーザを狙ったフィッシングメールにご注意ください

 本学の教員向けメールサービスであるActive!mailのユーザを狙ったフィッシングメールの被害が報告されています。
 フィッシングメールとは、不特定多数の人々に対し「情報確認のため」などと称した偽のメールを送信し、個人情報を入手しようとする悪質なメールです。本物のサイトに見せかけた巧妙な偽サイトへ誘導し、ID、パスワードさらには口座番号やクレジットカード番号などを入力させ不正に情報を入手しようとするものです。
情報システム室からID、パスワード等の入力を促すようなメールを送ることはありませんのでくれぐれもご注意ください。

実際の詐欺メールの内容についてはこちらに詳細を記載しております。
必ずご一読ください。