甲南大学生の進路選択をサポートする 甲南大学キャリアセンター

MENU

KONAN“なりたい自分”
キャリアデザインプロジェクト

キャリアきっかけプログラム

筆記試験の重要性がますます高まる中、3年次早期での意識付けと動機付けを図り、学生の進路選択への積極的な行動を後押しする。

多くの学生が学生時代に多様な経験を積み、大きな成長を遂げているにもかかわらず、就職試験で課される筆記試験を苦手とするあまり、就職活動そのものに消極的になってしまう学生がいます。早期から自分の弱点を知って対策を立てることで、自信をつけ、今後の就職活動への意識向上や自信につなげることを目的に、従前の「筆記試験対策講座」を拡充して実施しています。

公務員志望者サポートプロジェクト

公務員志望者に対し就業観を醸成し、筆記試験対策だけでなく近年重要性が高まる人物試験にも対応し、最終合格まで到達するようサポートする。

人物重視の公務員試験が増加する傾向にある今、これまで以上に「公務の理解」を重視したいと考えています。官公庁見学ツアーや公務員業務研究セミナー、公務員OB・OG懇談会等の実施を通じ、公務員として働くことの就業観を身につける機会を提供します。加えて、近年多様化する試験情報の収集の場として、合格者座談会などを実施するとともに、ガイダンスの充実も図っています。また、面接対策にも注力し、公務員志望者向けの面接対策講座の実施、官公庁に提出する応募書類の添削や模擬面接など、公務員志望者が最終合格できるようサポートしています。学生の公務理解の深化、さらには卒業生-教職員-学生間の距離の近さを強みとし、公務員志望者へのバックアップ体制を整えています。
(詳細は、以下をご確認ください。)

活躍する甲南卒業生に学ぶプロジェクト

各界で活躍している卒業生の状況を学生時代の思い出とともに紹介し、これからの甲南学園を担う現役学生に対するキャリア選択上の有用なマイルストーンとする

「世界に通用する紳士・淑女たれ」という創設者の言葉を胸に、長きに教育活動を行ってきた学校法人甲南学園は、2019年4月に創立100周年を迎えました。この間、全国でも屈指の社長輩出率と実就職率を誇ってきた本学では、10万人を超える卒業生が社会の様々な場面で活躍されています。そこで彼らの現在の活躍を学生生活の思い出とともに紹介することで、次代の甲南学園を担う現役学生に向けた自校教育とキャリア教育の一助とすべく、また本学のブランディングのさらなる向上にむけて、出版物の制作を行いました。