お知らせ

【スタートアップ】「JST SCORE事業 Demo Day2022」(3/30)開催案内

イベント22.3.17

本学が加盟しているひょうご神戸スタートアップ・エコシステムコンソーシアムより、イベントの案内がありました。
当日の参加者のほか、学生サポーター(オンライン参加)も募集しています。
甲南大学からも参加可能です。興味のある学生、研究者、教職員の皆様はぜひ内容ご確認の上、お申込みください。

========================================

2021年度科学技術振興機構(JST)社会還元加速プログラム(SCORE)大学推進型 のDemo Dayをハイブリッド形式で開催します。

神戸大学と大阪工業大学が共同で、所属する研究者・アントレプレナーの技術シーズを発掘し、起業活動支援を行い、技術シーズやビジネスモデルのブラッシュアップを行います。
今回は、研究者・アントレプレナーと、事業プロモーターまたは起業家(候補)が組んだ6つのチームが、それぞれの技術シーズをもとにしたベンチャー事業構想を発表させていただきます。

当日は新たな取り組みとして、学生サポーターによるオンライン形式での参加も予定しております。DemoDayを視聴して、登壇者への応援や質問をしていただけます。
20名限定での応募となりますが、ご興味をお持ちの高校生・大学生のお知り合いがおられればぜひともお申込みください。
(学生サポーターの応募は3/20締切予定・応募多数の場合は早期締切)
========================================================

【神戸大学・大阪工業大学】JST SCORE事業 Demo Day2022
<技術シーズをもとにしたベンチャー事業構想を発表>

■ 日時:2022年3月30日(水) 13:00~16:00

■ 会場:①大阪工業大学 梅田キャンパス3F 常翔ホール(限定100名・申込多数の場合は早期締切します)
https://www.oit.ac.jp/institution/
所在地:大阪市北区茶屋町1番45号

②オンライン(ブラウザより視聴可能)
■ 参加申込: ①、②とも下記の特設サイトよりお申込みください。
https://demoday.ku-oit.jp/(締切:2022年3月29日(火))

■ 参加費:無料

■ 発表テーマ:・人流ビッグデータの効率的な活用を目的としたフレームワーク の開発

・人工生体膜チップの開発
・機能性内部空間を有する環状ペプチドライブラリーの作成とその変異型コロナ ウイルス不活化への適用
・食のバリューチェーンを対象としたシステム情報技術の実世界展開
・ペプチドを基軸とする神経障害性疼痛治療薬の開発
・分散センサに基づく危機管理AIシステムの実現及び事業化
========================================================

※本Demo DayはJST社会還元加速プログラム(大学推進型)の事業として開催しています。
https://www.jst.go.jp/start/jigyo/score-u.html
※コロナ感染拡大のため開催内容を変更する可能性がございます。
————————————————————————————————-
担当(問合せ先):株式会社神戸大学イノベーション info@kobe-u-innov.jp