甲南大学フロンティア研究推進機構

KONAN INFINITY

お知らせ

20.1.28

【大学院自然科学研究科/統合バイオ研】 博士課程の岡畑(山﨑)美咲さんが日本学術振興会育志賞を受賞することになりました

大学院博士課程の岡畑美咲さんの令和元年度 日本学術振興会 育志賞の受賞が決まりました。岡畑さんの「線虫C. elegansの低温馴化に関わる酸素濃度依存的な神経回路と多様性 」の研究が対象となりました。

 受賞式は、令和2年3月4日に日本学士院 (東京都上野)にて授賞式が執り行われます。  

日本学術振興会 育志賞は、上皇陛下の天皇御即位20年に当たり、若手研究者を支援・奨励するための事業の資として、上皇陛下のお気持ちを受けて創設されたものです。 将来、我が国の学術研究の発展に寄与することが期待される優秀な大学院博士後期課程学生を顕彰することで、若手研究者の養成を図ることを目的に平成22年度に創設されました。 人文学、社会科学及び自然科学の全分野において、意欲的かつ主体的に研究活動に取り組んでいる大学院博士後期課程学生を対象としています (公式HPより抜粋) 。本年度は、国内の大学及び学術団体2467件に対し候補者の推薦を依頼され、書類選考の後に口頭発表と質疑応答を行い、18名の受賞者が決まりました。


関連ページ:

日本学術振興会ホームページ:

日本学術振興会 育志賞 発表:

甲南大学統合ニューロバイオロジー研究所:

生体調節学久原研究室:

〇参考となる図はコチラ