「科目等履修生」募集について [ 2019年度後期募集 ]

概要

本法科大学院では、「科目等履修生」制度を導入しています。それぞれの勤務スタイル、学習スタイル等に合わせて法律を学んでいただき、ご自身のスキル・アップやキャリア・アップを図ってみませんか。
目的に合わせて履修可能で、仕事に必要な法分野に限って学習でき、実力のつくプロフェッショナル講座で学ぶ、本法科大学院の『科目等履修生』制度をご活用ください。

『公共法務論(講座神戸市)』 [後期(秋期)開講科目]

神戸市役所より講師をお招きし、神戸市の多様な自治体行政を知り、自治体行政のさまざまな領域における国の法令と条例・規則との関係、法的思考の必要性と運用の実際、リーガルサービスの広がりと必要性について学びます。

◆スケジュール◆

【開始】後期開講・金曜6限(18:40〜)/ 連続 90分×15回

【日程】9/20、9/27、10/4、10/11、10/18、10/25、11/1、11/8、11/15、11/22、11/29、12/6、12/13、12/20、1/10

『商取引法』 [後期(秋期)開講科目]

さまざまな商取引分野を扱う企業から専門家や、法律家、研究者をゲストに招き、「ビジネス」の先端と法務の実際を学びます。商取引法の理論上の重要問題や商取引実務の現状と課題について検討します。

◆スケジュール◆

【開始】後期開講・土曜2限(10:40〜)/ 連続 90分×15回

【日程】9/21、9/28、10/5、10/12、10/19、10/26、11/9、11/16、11/23、11/30、12/7、12/14、12/21、1/11、1/18

        

『政策法務』 [後期(秋期)開講科目]

 地方自治体を取り巻く環境が刻々と変化するなか、各地方自治体にとってさまざまな政策課題に対して法務の側面から的確に対応する政策法務の力の充実が求められています。本講義では、地方自治体職員や地方自治体の政策法務に関心のある院生を対象に、経験豊富なゲストを迎え、具体的な事例を通じて政策法務の基本および求められる政策法務とは何かを学修します。
 今年度は、講義の前半に「官民連携」という現代的課題をテーマとして、地方自治法及びPFI法の基本、様々な官民連携手法を学修するとともに、実際の官民連携事例を素材に、地方自治体固有の実情に応じた官民連携とはどのようなものか、そして、そのために求められる政策法務の力とはいかなるものかを学びます。
 講義の後半では、「行政改革の現状と課題-兵庫県の場合」を置き、県レベルでの政策課題の現状を学修したうえ、自治体トップ(現役市長)をゲストとして迎え、自治体における新しい政策課題に関し、市長の指示のもと、担当職員としてどのように対応するかという実践的形式で政策法務のあり方を学びます。当該政策課題に関する法律や条例、関連制度の基本的知識を学修しつつ、市長との直接のディスカッションを通じ、新しい政策課題へ対応できる政策法務とは何かを学びます。             

◆スケジュール◆

【開始】後期開講・水曜6限(18:40〜)/ 連続 90分×8回

【日程】9/25、10/2、10/9、10/16、10/23、10/30、11/6、11/13

※上記以外の科目も履修いただけます。詳しくは「時間割」及び「出願書類」をご参照ください。


【社会人の場合】

職務全般の質向上のため基本法律や、仕事に必要な特定の法分野の学習等、それぞれの仕事に必要な法律を選択して学習できます。
勤務先からの同意を得て出願される場合、検定料10,000円の費用負担のみで、履修料(20,000円/1単位)は免除されます

【学部生の場合】

本大学学部及び大学院生は、出願時に「科目等履修生検定料免除願」「科目等履修料免除願」を提出することで費用負担なく受講することができます
ただし、甲南大学の在学生で科目等履修生として申請できるのは、3年次以上の学部生または大学院生が対象となります

シラバス

[2019年度]

講義科目と内容、時間割は次からご覧いただけます。

時間割

■ 時間割は都合により変更される場合があります。
■ 時間割内で○※を付してある授業科目は、週に2回実施するものです。○は週の1回目の授業、※は2回目の授業を表します。また、●を付してある授業科目は夜間開講科目です。

費用

【検定料】10,000円
【履修料】20,000円/1単位
※勤務先からの同意を得て出願される場合、1単位当たり20,000円の履修料は免除となります。
※本大学学部及び大学院生は、免除願いの提出で検定料及び履修料を免除することがきます。

出願受付及び検定料納付期間

2019年8月5日(月)〜8月23日(金)

出願場所

甲南大学法科大学院事務室(9号館2階)
窓口の場合 10:00〜16:00(11:30〜12:30は休止)(時間厳守)
【次の日程は窓口受付不可】 8月3日(土)・4日(日)・7日(水)・10日(土)~18日(日)・22日(木)
※郵送での出願も可能です。郵送の場合は下記までお送りください。郵送の場合は8月23日消印分有効です

【宛先】
〒658-8501
神戸市東灘区岡本8-9-1
甲南大学法科大学院事務室 科目等履修生受付係

出願書類

◆出願に必要な書類はこちらダウンロードしてください。