KONAN University Library

COSMOS通信2008年度バックナンバー

  

COSMOS通信 1号 (2008年4月18日発行)
50冊読破チャレンジに申し込まれた皆さんこんにちは!
記念すべき2008年度初号を担当させていただきます今野(こんの)です。
これから一緒にがんばりましょうネ。d(@^∇゚)/
今回のオススメは、「始めの1冊にオススメの本」を選んでみました。
タイトルをクリックすると、amazonの情報へリンクします。 
———————————-
■ 語学学習室からのオススメの本  
———————————-
【Level 0】 <請求記号 837/P/0 >
Title: Marcel and the white star
Series: Penguin Readers ; Easystart

パリジャンのネズミMarcelの探偵モノ。
オペラスターの盗まれたダイヤ「ホワイトスター」を取り返す話。
挿絵もネズミのMarcelが、パリっ子というカンジに描かれてるところが心憎い。( ̄一* ̄)

【Level 0】 <837/P/0>
Title:The Song
Series: Penguin Readers ; Easystart

ちょっと切なくて、意外といいラブストーリーでした。

【Level 1】 <837/O/1>
Title: The Coldest Place on Earth
Series: Oxford Bookworms Library ; stage 1

イギリスのスコット隊とノルウェーのアムンセン隊の南極点到達に関する実話を元にしたノンフィクション。
動揺と過信、傲慢と焦り、成功と絶望、犠牲と夢。一つのプロジェクトを巡る人間模様がリアルです。
朗読CDもあります。

Tomoko Konno wrote.
————————————————————————-
あなたが読んだ面白かった本のレビューもぜひ、語学学習室のレビューBOXに入れてください!
このマガジンや語学学習室で紹介します。(^◇^)/
 

COSMOS通信 2号 (2008年4月24日発行)
50冊チャレンジャーの皆さんこんにちは!
2号の担当は雪野です。^^)v
今回は、「GWに読みたい!易しいけれどちょっと長めの本」を紹介します。
タイトルをクリックすると、amazonの情報へリンクします。 
————————————————————-
■ 語学学習室からのオススメの本    2号
————————————————————-
【Level 0】 <837/U/0>  
Title: The Frog prince
Series: Usborne young reading

有名なグリム童話ですが、イラストが童話にマッチしていません。でも、逆にそれが話に新鮮味を与えています。
窓から放り投げられたカエルの「くたばった」様子が可笑しい。 CD付き。

【Level 1】 <830/SH/1> 
Title:Nate the great talks turkey
Nateは少年探偵。彼の探偵事務所には色んな調査依頼が舞い込む。
ある日、Nateは大きな七面鳥が駐車場に現れたというニュースをラジオで聞く。
Nateは聞き込みを開始するが、従姉妹のOliviaも独自に調査を開始した・・・

Nate シリーズは他にもあります。全てレベル1
○Nate the Great and me : the case of the fleeing fang
○Nate the Great and the big sniff
○Nate the Great, San Francisco detective
————————————————————-
■ 仲間からのオススメの本
————————————————————
チャレンジャーの一人、田畑さんからレビューをいただきました!
思わず本を借りてしまうレビューです。ありがとう!
【Level 1】 <請求記号 837/P/1 >
Title: Muhammad Ali
Series: Penguin Readers

「ぶっとばしてぇヤツがいるんだ。」
少年はジムへやってくるなり、トレーナーにそう言い捨てた。・・・・レビューの続きは語学学習室で!

Yukino wrote.
————————————————————
5月読書会は、5月12(月)~16(金)の13:00-14:00です。語学学習室でお待ちしてます。(^◇^)/
 

COSMOS通信 3号 (2008年5月7日発行)
50冊チャレンジャーの皆さんこんにちは!
コスモス通信3号です。新緑の季節に合わせて、
今回は「木」にまつわる本を紹介します。
タイトルをクリックすると、amazon他の情報へリンクします。 
————————————————————
■ 語学学習室からのオススメの本
————————————————————
【Level 2】 <請求記号 830/SI/2 >
Title: The giving tree
いつも見守ってくれている人のこと、忘れていませんか?世界中で読まれている心洗われる寓話。

【Level 3】 <請求記号 830/O/3 >
Title: Magic Tree House Series
冒険小説シリーズ。アメリカでは学習副読本にもなっているそうです。
一巻ごとに話は完結しますが、ある謎が四巻目で明らかに!著者が朗読しているCDもお勧めです。
読むスピードがゆっくりなのと、効果音が随所に入っているので、楽しめますよ。
————————————————————
■Tips レベルを上げたら読めなくなった!
————————————————————
皆さん、順調ですか?レベル1を読み始めている人もチラホラいるようです。
レベルを上げると急に読み辛くなることがあります。そんな時は下のレベルも時々混ぜて読むと次に進み易いですよ。
————————————————————
5月読書会は、5月12(月)~16(金)の13:00-14:00です。あまり読めていない人、この機会に読書冊数を増やしませんか?
語学学習室でお待ちしてます。(^◇^)/
 

COSMOS通信 4号 (2008年5月21日発行)
50冊チャレンジャーの皆さんこんにちは!
コスモス通信4号をお届けします。
今回はオススメの「絵ヂカラ」本を紹介します。
ちょっと難しい単語でも絵で分かると楽ですし、挿絵がいいと物語も魅力的になりますよね。
タイトルをクリックすると、amazon他の情報へリンクします。 
—————————————————————
■ 語学学習室からのオススメの本
—————————————————————
【Level 0】 <請求記号 830/U/0 >
Title: The Little Mermaid
Series: Usborne Young Reading
 *朗読CD付
切ない人魚姫の物語に、透明感のある海の描写が珠玉の1冊。

【Level 2】 <請求記号 837/L/2 >
Title: Mission to Mars
Series: Let’s-Read-and-Find-Out Science Books

明日、火星へ行くのは君かもしれない。Armstrongの序文は必読です!
このシリーズにはちょっと難しい専門用語も入っていますが、そこは「絵ヂカラ」でカバーしてください。

【Level 4】 <請求記号 837/P/4 >
Title:Japan
Series: National Geographic Countries of the World

世界の国々を紹介するシリーズです。
“Japan”では日本名物のラジオ体操や、コンビニで買い物をするサムライが紹介されていますヨ。
Cover to Coverでなくとも、ぱらぱらと読んでみてはどうでしょう?
—————————————————————
■書庫入庫ガイダンスのおしらせ
—————————————————————
甲南大学図書館の4階書庫には約12万冊の洋書があります!
通常書庫の本を利用するときは、2階カウンターで出納を申し込まなくてはなりませんが、「書庫入庫ガイダンス」を受講すると、入庫して自由に本を選ぶことができるようになります。
—————————————————————
2008.05.21 Konno wrote.
 

COSMOS通信 5号 (2008年6月11日発行)
50冊チャレンジャーの皆さんこんにちは!
コスモス通信5号をお届けします。いよいよ梅雨の季節ですね。
雨の日こそじっくりと本を読みませんか?
タイトルをクリックすると、amazon他の情報へリンクします。 
—————————————————————-
■ 語学学習室からのオススメの本
—————————————————————-
米国図書館協会(ALA)が発表した 「2007年にアメリカで最も批判を受けた図書トップ10(10 most challanged books)※」の中から語学学習室にあるものを紹介します。名作といわれている作品も数多く毎年リストに挙がります。あなたはどう読みますか?
※内容が不適切であるとして、親や教師から図書館や学校から取り除いて欲しいと文書で申し出があったものを集計したもの。ALAでは、読書の自由を訴えるためにchallanged booksとしてリストを公表している。

【Level 2】 <請求記号 837/L/2 >
Title: The Adventures of Huckleberry Finn
Series: Oxford bookworms

ほぼ毎年槍玉にあがる本です。人種差別が描かれているのが原因。

【Level 6】 <請求記号 830/P/6 >
Title: The Golden Compass
Series: His Dark Materials

「ライラの冒険」として映画にもなりました。宗教的観点からダメだそうです。
—————————————————————-
■「多聴・多読マガジン」配架されます!
—————————————————————-
図書館の2F雑誌書架に『多聴・多読マガジン』が配架されることになりました!
最新号は1Fの雑誌新着コーナーにあります。
多読をやっている人にはとても参考になる雑誌です。ぜひ読んでください。(^^)
—————————————————————-
■お知らせ 6月16-20日読書会やってます!気軽に参加してくださいネ!
—————————————————————-
2008.06.11 YUKINO
 

COSMOS通信 6号 (2008年6月23日発行)
50冊読破チャレンジャーの皆さん、こんにちは。
6月と言えば、(短絡的ですが)梅雨ですね。部屋でのんびり詩でも読んでみませんか。易しくて短い文章ですが、読み飛ばさずにゆっくりと時間をかけて、頭の中で絵を描くつもりで想像の世界を楽しんでください。雨の音がいいBGMになることでしょう。最後には自分でも英語で詩を書いてみたくなるかもしれません。
というわけで、今回は、子ども向けの…「Poems」
————————————-
■ 語学学習室からのオススメの本
————————————-
【Level 1】<請求記号 837/I/1>
Soap Soup and Other Verses (An I Can Read Book)
by Karla Kuskin
英語の詩には「韻(rhyme)を踏む」という遊び?があって、英語の歌がお好きな方なら、普通に今聴いているポップスの歌詞なんかにも韻を踏んでいるところがたくさん見つけられると思います。この本には韻を踏んだリズミカルでとっても楽しい作品が収められています。ぜひ、声に出して読んでみてください。
レベル1にはほかに、「The Bug in Teacher’s Coffee」(837/I/1) という学校生活を描いた面白い詩集もあります。

【Level 2】<請求記号 837/I/2>
Weather : Poems for All Seasons (An I Can Read Book)
Selected by Lee Bennett Hopkins
何かと明日のお天気が気になるこの時季なので、太陽や雲だけでなく風や雨や雪とも友だちになってしまう子どもたちを描いた詩を読んでみましょうか。じめじめしたうっとおしさも楽しめてしまうかもしれません。
レベル2にはほかに、アメリカの児童書界の大御所シャーロット・ゾロトウの「Seasons」(837/I/2)、子どもたちのペットに対する可愛い想いを描いた「A Pet for Me」(837/I/2) があります。

【Level 5】<請求記号 830/MI/5>
When We Were Very Young
A.A. Milne

「くまのプーさん」シリーズでおなじみの A.A. ミルンが 息子のロビンのために書いた詩集です。レベルは5ですが、子どものために書いた詩なので英語が難しいわけではありません。これまた「くまのプーさん」シリーズでおなじみのアーネスト・シェパードの挿絵がノスタルジックで、ミルンの優しい文章とともに、みなさんを素朴で穏やかな世界に導いてくれます。
同じくA.A. ミルンの「Now We Are Six」(830/MI/5) があります。

—————————————————————-
レベルがなかなか上がらなくても、読み続けるにこしたことはありません。1日5分でも。少しずつ少しずつでも確実にあなたの英語力は向上していますよ。

by Miwa Kondo-Nishibayashi
 

COSMOS通信 7号 (2008年7月4日発行)
50冊読破チャレンジャーの皆さん、こんにちは!
今回は、アメリカで人気の児童文学作家、Cynthia Rylant の作品を紹介します。
Cynthia Rylant は1954年、ヴァージニア州ホープウェルで生まれました。幼い頃に両親と離れ、祖父母のもとに預けられます。大学の講師を経て、公共図書館の児童室に勤務。
この時の経験がきっかけで、子どものために筆をとるようになったそうです。
語学学習室にはまだ3シリーズ、1作品しかないのですが、ほかにも素晴らしい作品をたくさん世に出している作家です。今後、語学学習室に彼女の作品が増えることを願って・・・。

【Level 1】< 請求記号 830/R/1 >
Mr. Putter & Tabby シリーズ
少年のような心を持った、なんとも人柄が微笑ましい老人Mr. Putterと相棒の老猫Tabby、ちょっと変わり者?の隣人Ms.Teaberryと愛犬Zekeの日々を描いたシリーズです。どうということのない平凡な毎日なのだけど、生活を楽しみ、お互いを思いやり、心豊かに生きている姿が読み手の心にじわじわと染みこみます。そう、Rylantの作品はこの「心に染みる」というのが特徴かもしれません。Mr. Putterのように年齢を重ねられたらいいなぁ、と思わずにはいられません。

【Level 4】< 請求記号 830/R/4 >
Missing May
実母に代わって、惜しみない愛情をそそいでくれた養母Mayを亡くした少女Summer。自分を護ってくれるはずの養父は最愛の妻を亡くしたことを受け入れられず、生きる意欲を失ってしまいます。自分も悲しみを大声でぶちまけたいはずの12歳の少女Summerですが、懸命に養父を支えようと心を痛めます。***自分の作品を通して「心に痛みをもつ」すべての子どもたちに日々の喜びを見つけてほしい***というRylantの想いがこめられた一冊。ニューベリー賞受賞作品です。(作品の中によく出てくる単語「whirligig」は「くるくる回転するもの」という意味がありますが、風見鶏のような、かざぐるまをイメージして下さい。)
————————————————————–
Written by Seki
 

COSMOS通信 8号 (2008年7月25日発行)
50冊チャレンジャーの皆さんこんにちは!
コスモス通信8号です。いよいよ、2008年の8月8日から8月24日の17日間北京オリンピックが開催されますね。
そこで今回は「スポーツ」にまつわる本を紹介します。タイトルをクリックすると、amazon他の情報へリンクします。
—————————————————————–
■ 語学学習室からのオススメの本
—————————————————————–
【Level 1】<請求記号 837/P/1>
Title:Famous sports
Series:Penguin young readers

サッカー、バスケットボール、野球、テニス、ゴルフについて、歴史、有名な選手などについて紹介。オリンピックについても少し触れています。

【Level 1】<請求記号 837/P/1>
Title:Muhammad Ali
Series:Penguin readers

1960年ローマオリンピックライトヘビー級金メダリスト。生涯に数多くの逸話を残す伝説のボクサー、モハメド・アリのお話です。「Floats like a Butterfly and Stings like a Bee (蝶のように舞い、蜂のように刺す)」という有名な言葉がありますが、モハメドアリの戦闘スタイルを評したものです。

【Level 4】<請求記号 830/KR/4>
Title:Lives of the athletes: thrills- spills (and what the neighbors thought)
偉大な功績をのこしたアスリートの顔と、普通の一般人としての顔の両方を知ることのできる一冊です。
—————————————————————–
■お知らせ
—————————————————————–
現在図書館のエントランス展示は”オリンピック特集”です。来館の際は、是非ご覧ください。

Written by Amagasaki
 

COSMOS通信 9号 (2008年8月5日発行)
50冊チャレンジャーの皆さんこんにちは!
コスモス通信9号をお届けします。
待ちに待った”夏休み到来!
外国へ旅行や語学留学を考えておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は「旅」に関する本を紹介します。
タイトルをクリックすると、amazonの情報へリンクします。

■語学学習室からのオススメの本
【level2】<請求記号837/P/2>
Title: Round the World in Eighty days
80日間で世界一周できるかな?インドでは、はらはらドキドキの体験!

【level2】<請求記号837/SC/2>
Tilte: Haunted Britain
イギリスの幽霊スポットを知りたくないですか?

【level2】<請求記号837/P/3>
Tilte: British Life
スコーンの簡単な作り方、ロイヤルファミリーの事、イギリスの家庭事情などを簡潔に紹介しています。

【level2】<請求記号837/P/3>
Tilte: Amazing Native American History
Tilte: Amazing African American History

ネイティブアメリカンやアフリカ系アメリカ人の歴史を知ると、また違った観点からアメリカを見ることができるかもしれませんね!

Written by Maekawa
——————————————————————
■語学学習室 夏の特別貸出のお知らせ
——————————————————————
夏休み期間中、語学学習室の多読用図書を通常の2冊に加えて、5冊まで借りることができます。
夏休みこそ、長編にチャレンジしてみましょう。見た目の厚さに騙されてはいけません。
 

COSMOS通信 10号 (2008年9月20日発行)
50冊チャレンジャーの皆さんこんにちは!
夏休みはいかがおすごしでしたか?本をたくさん読んでもらえたでしょうか。

「目ぇで見て、口で読んで、耳で聴いて、手ぇで書くんやぁ~っ!」とは、中学のときの先生の口癖です。たった1回だけ、このやり方で教科書を読んでテストに備えたことがあります。そのときだけいい点がとれました。今でも頭に残っているくらいです。その後、ここぞというときにはこのやり方で勉強してきました。(「ここぞ」といわずにいつでもやればよかった(~_~;))
… というわけで、今回は、CD付きのリーダーを紹介します。

通訳の訓練法でよく行われるシャドウイングは、耳で聴いたものをほぼ同時に口に出していくものですが、すぐにこのレベルまでたどりつけるわけもありません。まず、耳で聴きながら、文章を目で追って黙読してください。これに慣れたら、音読してください。目の助けを借りていいですよ。ちらちらと文章を目で追いながら音読します。ここまでできただけでも大したものです。それからさらに進みたい人は、テキストから離れて本当のシャドウイングに挑戦してください。さらに、覚えた文章を口にしながら手で書いてみるのはすごく効果的。もうその英語はあなたのものです!

—————————–
■語学学習室からオススメの本
—————————–
【レベル0】<837/U/0> Stories of Pirates (Usborne Young Reading)
【レベル1】<837/U/1> The Clumsy Crocodile (Usborne Young Reading)
ちょっとドジな主人公(海賊見習いの少年だったり、デパート勤務のワニだったり)が、へこたれないで最後に大活躍というストーリーです。レベル0と1だからと言ってあなどるなかれ、CDの録音スピードは普通に速いです。Now (that)~や、have使役などの文法的に押さえておくといい用法も出ていますし、このシリーズを何回も読み返すだけでも基礎的な力は十分につくでしょう。一つ一つのストーリーが短いので、つきあいやすいCD付きリーダーです。

【レベル3】<837/P/3> An Ideal Husband (Penguin Readers)
【レベル4】<837/P/4> The Merchant of Venice (Penguin Readers)
オスカー・ワイルドの喜劇「理想の結婚」とシェイクスピアの喜劇「ヴェニスの商人」です。両方ともシナリオ形式のテキストです。役になりきって音読してみるのもまた楽しいものです。かなりイギリス英語の発音がきついですが、それも楽しんでください。Retold版で名作を読めるとなんだか得した気分になりますね。

【レベル1】<837/P/1> Mother Teresa (Penguin Readers)
【レベル2】<837/P/2> London (Penguin Readers)
少しノンフィクション系の文章にも慣れておきましょう。どちらも薄い本ですが、実務系の英語の学習にはとても役立つと思います。和文英訳にも覚えておくといいフレーズがありますよ。
——————————————————————–
健闘を祈ります!
Miwa Kondo-Nishibayashi
 

COSMOS通信 11号 (2008年10月15日発行)
50冊チャレンジャーの皆さんこんにちは!コスモス通信11号です。今回は、これから公開の映画の原作を紹介します。見てから読むか、読んでから見るかは、あなた次第!
—————————————————————–
■ 語学学習室からのオススメの本
—————————————————————–
【Level 6】<830/SP/6>
Nights in Rodanthe / Nicholas Sparks
「きみに読む物語(→所蔵あり。 830/SP/6)」のニコラス・スパークスの小説です。5日間の大人の恋の物語。冬の嵐が近づく海辺の村で、出会った二人。離婚し、心に傷を抱えた二人は、嵐の夜に真実の愛に気づく……映画は、リチャード・ギア、 ダイアン・レイン出演です。9月27日より公開されています。

【Level 6】<830/MC/6>
The Nanny diaries : a novel / Emma McLaughlin, Nicola Kraus
元ベビーシッターの著者二人による小説。NYセレブの子育てのすごさを一般人ベビーシッターの目から余す所なく描いた全米No1風刺コメディー。映画邦題「私がクマにキレた理由」 主演は、スカーレット・ヨハンソン。10月11日より公開。ちなみに図書邦題は、「ティファニーで子育てを 」です。

【Level 6】<830/G/6>
The Other Boleyn Girl / Philippa Gregory
イングランドの歴史を変えた結婚と、隠された姉妹の秘話を描いた物語。16世紀のイングランド。時の国王ヘンリー8世が、田舎貴族ブーリン卿の娘メアリーを愛人に指名した。野心家の姉アンはメアリーに激しく嫉妬する。やがて、周囲の欲望も絡み始め、姉妹は思わぬ運命をたどる事に。映画の主人公となるブーリン姉妹には、アン役にナタリー・ポートマン、メアリー役にスカーレット・ヨハンソン。10月25日より公開。

【Level 3】 <830/D/3>
Fantastic Mr. Fox / Roald Dahl
「チョコレート工場の秘密(→所蔵あり。837/P/1、他)」の ロアルド・ダールの児童書。 農場主とキツネの知恵比べを描いた物語。父さんギツネが農場主たちの裏をかいてこらしめます。映画「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ (→図書館にDVDあります)」などの作品で知られるウェス・アンダーソン監督によるアニメーション。声の出演は、ジョージ・クルーニー, ケイト・ブランシェット、2009年公開です。

Written by Amagasaki

COSMOS通信 12号 (2008年11月10日発行)
50冊読破チャレンジャーの皆さん、こんにちは!
少し秋の気配を感じるようになり、物悲しさ漂うこの季節。今回は、夏の思い出に浸るべく、“一夏の物語”特集をお送りします~

【Level 4】< 請求記号 830/SA/4>
Bonjour tristesse / Fransoise Sagan ; translated from the French by Irene Ash ; introduction by Diane Johnson
フランスの女流作家フランソワーズ・サガンが18歳の時に書いた処女作の英語版。(邦題「悲しみよこんにちは」)物語の舞台はフランスの美しい海岸沿いの別荘地。大好きな父親とその恋人と一緒にバカンスに訪れた17歳の少女Cecile。父親は若く、やもめ暮らしで、恋人がいつも傍にいるのには慣れているセシルですが、ある日、父親を訪ねてAnneという女性がやって来てからは、心穏やかではいられません。聡明でセンスがよく完璧な大人の
女性Anneに、一種の憧れを抱きながらも、ヤキモチをやくCecile。見事に父の心を射止め、結婚の約束まで交わしたAnneを父から遠ざけようと、Cecileはある心理作戦を実行し、最後にはAnneを追い詰めてしまいます。

【Level 4】< 請求記号 837/O/4>
We didn’t mean to go to sea / Arthur Ransome ; retold by Ralph Mowat ; illustrated by Henry Brighouse
Jimのboat(船)Goblin号に乗り、湾を周遊することになったWalker家の4人の子どもたち。”初めて船上で寝泊まりできる”と大喜びで準備をし、“決して遠くへは行かない。湾からは出ない”事を母親と約束して出航しますが、濃霧の中、潮に流されて大海原へと出てしまいます・・・。子どもたちだけで難を乗り切るシーンは圧巻!ハラハラさせられる冒険小説です。(344ページある原作を74ページに縮めたretold版。短くなってもスリルは充分に味わえます。)

【Level 6】< 請求記号 830/B/6>
The sisterhood of the traveling pants / Ann Brashares
16歳の夏、それぞれの場所で新しい出会いを経験し、少し大人になってゆく4人の女の子の物語。Carmen は普段離れて暮らす父親のもとに、Lena は初めて会うギリシャの祖父母の家に、Bridget はサッカーの合宿に、Tibby は町に残り、アルバイト。体型が全く違う4人全員に、なぜだかぴたり!とフィットし、少しだけステキに見せてくれる不思議な一本のジーンズが4人のもとを旅してまわります。友情と恋と微妙な女の子の心情を見事に描いた、青春小説です。levelは高めですが、中山文庫に邦訳版があるので、困ったときは読み比べてみてもいいかも。
***続編「The second summer of the sisterhood」「Girls in pants : the third summer of the sisterhood」***

Written by seki

COSMOS通信 13号 (2008年11月25日発行)
50冊チャレンジャーの皆さんこんにちは!
コスモス通信13号をお届けします。
今回は「一風変わったクスッと笑える本」を紹介します。
タイトルをクリックすると、amazon他の情報へリンクします。

■ 語学学習室からのオススメの本
【Level 1】<請求記号837/I/0>
Titel: There is a Carrot in my ear and Other Noodle Tales
暑い日に一家で水着を着て、水の入っていないプールで遊んだり、庭の木に干した洗濯物を夜中に人と勘違いしてトマトをぶつけたり、耳の中でニンジンを育てる女の子など、ちょっと変わった一家のお話です。この家族には異なる時が流れているようで、ほのぼのした雰囲気です。

【Level 2】<請求記号837/P/2>
Titel: Stranger than fiction
イギリスのおもしろい話を集めた本で、一話が1~2ページで完結するので読みやすい!その中から一つ感心した話を紹介します。手狭になった図書館から新図書館へ引越しすることになったが、大量の所蔵本を移動させる費用と時間がない?そこでgood Idea!ただ貸出規則を変えるだけで、費用も時間もかけずにそして利用者も喜んで、本を移動させることができました。どう変更させたか?さあ知りたくなったでしょ?ぜひ読んでみてください。

【Level 3】<請求記号830/SA/3>
Titel: The ink drinker
表紙を見るだけでもいいので、手にとって見てください。男性がストローを本に差し込んでインクを吸っています。吸血鬼ならぬ吸インク鬼!被害にあった本からは文字が消えていってしまいます。店番の少年までがインクドリンカーに変身。続編の『A straw for two』の表紙もかわいいです。

【Level 4】<請求記号830/P/4>
Titel: The Adventures of Captain underpants
ジョージとハロルドの悪ガキコンビはいたずらばかりして、校長はカンカン!二人はその校長を自分たちが描いた漫画のヒーロー(?)キャプテンアンダーパンツに変身させてしまう。幼い頃、いたずらを考える時は顔がニヤニヤしませんでしたか?大人になってもいたずらする茶目っ気を持っていたいものですね。

■Tips
黒色の背表紙のOxford bookworms libraryやオレンジ色の背表紙のPenguin readers は英語学習者向けに書かれているので、比較的単語が簡単で読みやすいですが、その反対にAn I can read bookシリーズは英語を母国語とする子ども向けに書かれているので、レベルが1や2の本でも単語や言い回しが比較的難しいです。是非読み比べてみてください。

by Maekawa

COSMOS通信 14号 (2008年12月5日発行)
50冊チャレンジャーの皆さんこんにちは! 今年最後のコスモス通信です。
もうすぐ冬休みですね。ゆっくりと来年の目標を英語で考えてみるなんていかがでしょう?“Bridget Jone’s Diary”の冒頭が“New Year resolution”でした。“I will”“I will not”のリスト、皆さんも作ってみませんか。

■語学学習室からのオススメの本
今回のテーマは時節柄、クリスマス! 語学学習室にたくさんの新着図書が入りました(皆さんに選書していただいたものも)。その中からのご紹介です。どれも初級レベルの絵本ですが、侮れない、しっかりした内容の絵本ですよ。

【Level 3】<830/Z/3>
The Beautiful Christmas Tree
クロケットさんともみの木のやさしいやさしい物語。「育む」という言葉が心を温めます。
【Level 1】<830/D/1>
Petunia’s Christmas
ガチョウのペチュニアは、恋するチャールズがクリスマスにローストされる運命だと知って、彼を助けようと健気な努力を始めます。「ひたむき」という言葉が心を打ちます。
【Level 1】<830/F/1>
The Christmas Mouse
ディケンズの“A Christmas Carol”を素材にした作品です。偏屈な鼠のベンが、どこからともなく現れた鼠のジェイクに導かれて改心します。「友だち」という言葉が心を洗います。

それでは! We wish you a merry Christmas and a happy New Year!

Miwa Kondo-Nishibayashi

【追伸クイズ】
1) What did the mother bunny give her child to eat? (“The Runaway Bunny”)
a) carrots b) parrots c) wallets
2) What was Corduroy looking for? (“Corduroy”)
a) a ribbon b) cuffs c) a button
3) What is the name of the white rabbit with pink eyes and a pink nose who Spotty met at the Browns? (“Spotty”)
a) Snowie b) Whitie c) Umeda
 

COSMOS通信 15号 (2009年1月7日発行)
50冊読破チャレンジャーの皆さん、新年あけましておめでとうございます。
お正月はどのように過ごされたでしょうか?新年にふさわしく!?今回は新着図書の中か
らオススメの4冊をご紹介します。

【Level 2】< 請求記号 830/MA/2>
Snowflake Bentley / Jacqueline Briggs Martin ; illustrated by Mary Azarian
1800年代、アメリカの小さな農村で、生涯を雪の研究と結晶の写真撮影に捧げたWilson
Bentley という実在の人物の伝記絵本。何よりも誰よりも雪に情熱をかけたひたむきな生き
方が伝わり、じーん。ときます。Mary Azarianの挿絵は版画タッチで力強く、見ごたえがあ
りますよ。(ラストの頁にその当時の雪の結晶写真がのっています。)

【Level 0】< 請求記号 830/SE/0>
My many colored days / by Dr. Seuss ; paintings by Steve Johnson and Lou Fancher
「どう訳すか、どう感じるか」はあなた次第。またはその日の気分次第。声に出して読む
も良し。静かに黙って心の中でつぶやくも良し・・・。現代のマザー・グースと評される
Dr. Seussのリズミカルな文章、鮮やかな色使い、文字の配置、大きさなど、いろんな角度
から楽しめる1冊。感じられる1冊。

【Level 1】< 請求記号 830/SE/1>
Oh, the places you’ll go! / by Dr. Seuss
Dr. Seussの絵本をもう一冊。あたらしい一歩を踏み出そうとするすべての人へ。読むとな
んだか無償に勇気がわいてくるような、そんな気がします。(新年だし。)語学学習に拘
らず、頁を開いてみませんか?

【Level 0】< 請求記号 830/SC/0>
Richard Scarry’s Best first book ever! / Richard Scarry
文字どおり、first book。ネイティブの子どもたちが言葉のお勉強に使うであろう、単語
学習用の絵本。とは言ってもアナドレナイ!!絵がほんとに細やか、手抜きなし。隅々ま
でじっくりと満喫できます。単語だって、和製英語で知っているつもりになっていた物の
名前が、「へぇー、ほんとはこうなんだ!」と“目から鱗モノ”も出てきます。

今年も、語学学習室、ならびに、コスモス通信をよろしくお願い致します!

COSMOS通信 16号 (2009年1月20日発行)
50冊読破チャレンジャーの皆さん、とうとう後期試験が始まりましたね。図書館も毎日ごった返しています。試験真っ只中で、本なんか読んでいる暇はないッ!という方、Snoopyはいかがですか?
レベル3の棚に、たくさんスヌーピーの本が入りました。勉強の合間にチョット読みしてみませんか?
元々、スヌーピーは『Peanuts』という漫画に出てくるキャラクターの一つなのですが、今や主人公のチャーリー・ブラウンよりも有名ですね。

【Level 3】< 請求記号 830/SC/3>
Who’s the funny looking kid with the big nose?
A Peanuts Parade paperbacksシリーズ
初期のスヌーピーが楽しめます。大判サイズで読みやすいですよ。
このシリーズは23巻まであります。

【Level 3】< 請求記号 830/SC/3>
Happy Birthday Charlie Brown
Peanutsの仲間が誕生した背景が分かります。スヌーピーがチャーリー・ブラウンの単なる飼い犬だったころの絵もあって、おもしろいですよ。

【Level 3】< 請求記号 830/SC/3>
The Snoopy doghouse cook book
犬を飼っている人ならコレ!犬の体重ごとに食材の必要量がわかるようになっています。
人間も食べられると書いてありますヨ。試した人はどんな味だったか教えてください。(^^)

1月24日(土曜日)から語学学習室の特別貸出が始まります。まだ読んでいない本をチェック!

COSMOS通信 17号 (2009年2月10日発行)
50冊チャレンジャーの皆さんこんにちは!
コスモス通信17号をお届けします。
今回は「ターシャ・テューダー」を紹介します。
1915年8月28日アメリカ・マサチューセッツ州生まれ。1971年56歳の時に、バーモント州の30万坪(東京ドームの20倍)の土地に移り住み、ガーデニングを楽しみ、1830年代の古き良きアメリカのライフスタイルを手本にして暮らす。70年の間に出版された本は100冊以上に及ぶ。1971年に児童文学に対する貢献を評価されてRegina Medalを受賞。2008年6月18日92歳で永眠。
タイトルをクリックすると、amazon他の情報へリンクします。

■ 語学学習室からのオススメの本
【Level 0】<請求記号830/TU/0>
Titel: 1 is one
コールデコット・オナー賞受賞

【Level 1】<請求記号830/TU/1>
Titel: A time to keep
ターシャ一家が、毎月どのような行事をして、生活しているかが描かれています。5月には花が満開のりんごの木の下でパーティ。8月の娘の誕生日には夜に川辺でパーティ。なんと川の上流からキャンドルの灯ったバースデイケーキが流れてくる演出!

【Level 1】<請求記号830/TU/1>
Titel: Pumpkin moonshine
1938年の処女作

【Level 1】<請求記号830/TU/1>
Titel: Corgiville fair
コーギー犬が大活躍する絵本「コーギービル」シリーズはターシャの代表作

■ 2階の中山文庫にもターシャ・テューダー関連の本があります。
 ターシャの家<請求記号726/TU>
 ターシャのスケッチブック<請求記号726/TU>
 ターシャの庭<請求記号620/TU>

by Maekawa

PAGETOP
Copyright © 甲南大学 図書館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.