ニュース

2020/07/22
メディア

【神戸新聞:7/20】兵庫県高校総体代替大会 アーチェリー個人戦で甲南生が優勝

  • LINEで送る

7月19日にしあわせの村で開催された兵庫県高校総体代替大会 アーチェリー個人戦(男子)において、甲南高等学校の岩佐永寿君(3年)が優勝し、7月20日付神戸新聞(朝刊・8面)に記事が掲載されました。

岩佐君は、昨年8月に行われた世界ユース選手権大会キャデット部門(17歳以下)に世代別日本代表として出場した実力者。一時、受験勉強に専念したため満足な練習は積めなかったが、試合では尻上がりに調子を上げ、2位に29点差をつけての優勝でした。

岩佐君は、「スランプも経験したけど、6年を通してアーチェリーを続けてきてよかった」と語っています。

2020年7月20日付神戸新聞朝刊(転載許諾済)

神戸新聞NEXT>>>

 

ニュースカテゴリ

PAGE TOP