ニュース

2020/12/09
学生

「加古川『知』を結ぶプロジェクト」成果報告会にて本学の学生が発表

  • LINEで送る

12月6日、加古川市内の地域課題の解決を目指す「加古川『知』を結ぶプロジェクト」の成果報告会がオンラインで開催され、約40名の学生が岡田康裕市長らと意見を交わしました。

 

このプロジェクトは、加古川市内の観光振興や新型コロナウイルス収束後の地域課題について、加古川市、神戸新聞社、本学が2016年度から取り組む事業です。学生チームがアンケートや同市内における実地調査に取り組み、この度の発表となりました。

 

当日は4チームの学生が、河川敷での「ドライブインシアター」の実施や、加古川の水資源を生かした子育て支援、ボランティア体験を通じ子供たちに意識を高めてもらう教育の提案などを発表しました。

 

 

2020年12月7日付神戸新聞朝刊(転載許諾済)

神戸新聞NEXT>>>

 

ニュースカテゴリ

PAGE TOP