甲南大学先端研究社会実装シンポジウム

Konan Symposium on the Implementation of Advanced research in society(KSIA)

シンポジウム開催の目的

甲南大学フロンティア研究推進機構は、本学の先端的な研究成果を社会実装することを目的として活動しており、2023年度より「甲南大学先端研究社会実装シンポジウム ーKonan Symposium on the Implementation of Advanced research in society―(KSIA) 」を開催いたします。

2007年の学校教育法改正により、大学の目的に社会貢献が加えられました。また、近年では、文部科学省がSociety5.0に向けたイノベーション創出の基盤となる大学の改革は急務であると提言し、「組織」対「組織」の本格的産学連携の拡大につながるさまざまな政策を推進しています。これらを受けて、本学では、甲南大学新世紀ビジョン「KONAN U.VISION2025」において、「産学連携を一層推進するとともに、社会の発展により幅広くより高い水準で貢献」することを掲げ、さまざまな取り組みを実施しています。近年では、共同研究や特許の保有件数が増加しており、また「甲南大学発ベンチャー」の認定を始めるなどの新たな制度整備も行っております。

こうした背景のなか、本シンポジウムでは、本学の研究者と参加者の皆様との双方向コミュニケーションを特徴とし、研究成果をリアルに体感いただくことを目的としております。また、研究成果の社会実装への一翼となることを期待し、以下のとおり開催いたします。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

開催日時

日時:2023年9月15日(金) 13:00~17:00
場所:甲南大学岡本キャンパス(兵庫県神戸市東灘区岡本8-9-1)
https://www.konan-u.ac.jp/access/

注)台風の接近等により、シンポジウム当日に暴風警報及び特別警報の発令が予測される場合は、9月13日(水)午後を目途に延期の判断をいたします。
振替開催日は、9月19日(火)となります。

プログラム(予定)

  1. 基調講演(エレコム株式会社 代表取締役会長 葉田 順治氏)
  2. 研究シーズプレゼンテーション
  3. 特許マッチングドラフト
  4. 展示ブース・デモンストレーション・研究室見学
  5. 大学院生とご来場者様とのマッチングブース
  6. サイエンスカフェ
  7. 産学連携相談ブース

注)新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況等により、一部のプログラムを中止または見直す場合があります。
実施方法は、感染防止策を講じて対面方式で開催いたします。オンラインでの開催はいたしません。

今後の情報発信・参加申込等

今後、詳細が決まり次第、フロンティア研究推進機構ホームページにて公開いたします。

また2023年6月頃にプレスリリースを行うことを予定しております。
参加のお申込み受付は、2023年7月上旬より開始することを予定しております。

シンポジウム開催についてのお問い合わせ

甲南大学フロンティア研究推進機構事務室 シンポジウム実施係
〒658-8501 神戸市東灘区岡本8-9-1 甲南大学岡本キャンパス2号館3階
TEL:078-435-2754(ダイヤルイン)
E-mail:sangaku@ml.konan-u.ac.jp