[卒業生]窓口での受付方法について

新型コロナウイルス感染症対策のため、学生・教職員以外はキャンパスへの立入制限を実施しています。つきましては、証明書が必要な場合は、郵送にてお申し込みくださいますようご協力をお願いいたします。なお、急を要する場合は事前に岡本キャンパス教務部までお問い合わせください。

1.場所

甲南大学 教務部(岡本キャンパス3号館1F)にお越しください。
全学部・全研究科の証明書を取り扱っています。
(所在地)兵庫県神戸市東灘区岡本8丁目9番1号
(アクセス)https://www.konan-u.ac.jp/access/#link1
(キャンパスマップ)https://www.konan-u.ac.jp/life/campus/#link1

各キャンパスで発行可能な証明書は以下のとおりです。

キャンパス 発行可能な
学部・研究科
発行可能な
証明書
岡本キャンパス 全学部・全研究科 全種類
西宮キャンパス マネジメント創造学部 卒業・修了証明書
(和文)
学業成績証明書
(和文)
在籍期間証明書
(和文)
ポートアイランド
キャンパス
フロンティア
サイエンス学部
フロンティア
サイエンス研究科
ネットワーク
キャンパス東京
全学部・全研究科
(1994年3月以降
卒業・修了生のみ)
卒業・修了証明書
(和文)
学業成績証明書
(和文)

※ネットワークキャンパス東京での発行を希望される場合は、事前にネットワークキャンパス東京にご連絡いただけますとスムーズに受付ができます。
<ネットワークキャンパス東京>
 *JR東京駅「日本橋口」から徒歩1分
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1丁目7-12 サピアタワー10F
TEL : 03-6266-9520   
https://www.konan-u.ac.jp/tokyo/graduate/

2.本人確認書類等

各種証明書の発行にあたっては、個人情報保護の観点から、ご本人の意思によるお申込であることを確認させていただくため、申込時に公的な身分証の提示や委任状の提出をお願いしています。また、代理人請求の場合は、委任状が必要です。
なお、申請書類に不備や不足があった場合は、発行できませんのでご注意ください。

  必要書類 様式 卒業生本人
請求
代理人
請求

(1)
※1

証明書発行
依頼票
PDF
学力に関する証明書
発行依頼票
PDF
(2)
※2
卒業生本人
身分証明書

(原本提示)

(コピー可)
(3) 代理人
身分証明書

(原本提示)
(4)
※3
委任状 PDF

〇:必須

※1 証明書発行依頼票は、各キャンバス窓口にもご用意しています。
※2 身分証明には「運転免許証」、「パスポート」、「健康保険証」、「マイナンバーカード」など、卒業生の氏名、生年月日が確認できるものをご持参ください。
※3 代理人申請の場合は委任状が必要です。

3.発行手数料

岡本キャンパス教務部窓口付近に設置している券売機にてお支払いいただきます。 (現金のみ)

 
証明書種類 発行手数料
(1部あたり)
卒業(修了)証明書 和文 100円
英文 200円
学業成績証明書 和文 200円
英文 400円
在籍期間証明書 和文 200円
英文 400円
学力に関する証明書
(教員免許状申請用)
和文 400円
司書資格単位修得証明書 和文 200円
公認心理師試験
修了証明書・科目履修証明書
(大学院用)
和文 200円
その他証明書
(提出先の所定様式含む)
和文 200円
英文 400円
単位修得証明書(※) 和文 200円

※ 科目等履修生・研究生(在留含む)対象の証明書

4.発行にかかる日数・時間

証明書の種類 卒業(修了)年 発行に要する
日数・時間(目安)
卒業(修了)
証明書
和文 全期間 即日(約15分)
英文
学業成績証明書 和文 1995年~
1994年~1976年 即日(約30分)
~1975年(※1) 約1週間
英文 1995年~ 即日(約15分)
~1994年(※1) 約1週間
在籍期間証明書 和文 1995年~ 即日(約15分)
1994年~1976年 即日(約30分)
~1975年
英文 1995年~ 即日(約15分)
1994年~1976年 即日(約30分)
~1975年
学力に関する証明書
(教員免許状申請用)(※1)
和文 全期間 約1週間
司書資格
単位修得証明書
(※1)
公認心理師試験
修了証明書・
科目履修証明書
(大学院用)(※1)
その他証明書(※1)
(提出先の所定様式含む)
和文 全期間 約10日
英文
単位修得証明書 和文 1995年~ 即日(約15分)
1994年~1976年 即日(約30分)
~1975年(※1) 約1週間

※1 発行に日数がかかります。後日、窓口での受け取りが難しい場合は、必要書類のほか返信用封筒(宛先記入・切手貼付済)も持参のうえ来部ください。