おすすめ投稿

卒業又は修了予定者へ重要なお知らせ ⚠️

本学より付与しておりました情報教育システムのユーザIDは、2017年3月27日に削除されます。
保存されていたデータはすべて削除されますので、3月26日までに必要に応じて各自でバックアップを行ってください。

・卒業後は、卒業生メールが利用できるようになります。
・メールアドレスは、「ユーザID@a.konan-u.ac.jp」です。
・在学中に利用した受信トレイ等にある電子メールは引き継がれません。

詳細は添付の資料を参照してください。
 ⇒ 卒業又は修了予定者へ重要なお知らせ
   メールバックアップ手順

2017年度SA及びアルバイトスタッフの募集 ※募集終了

 情報システム室では、2017年度SA(スチューデント・アシスタント)とサポート係アルバイトスタッフを募集します。 希望者は、申込書をmsupport@center.konan-u.ac.jp 宛にメールでお送り頂くか、情報システム室にご持参ください。
詳細は各募集要領をご参照下さい。
⇒ 定員に達しましたので、募集を終了しました。(2017.03.24)

  1. SA(スチューデント・アシスタント) 
    • 対  象 :「IT基礎」を修了した2回生以上の方(学部・大学院は問わない)
    • 業務内容 :一般情報科目「IT基礎」「IT応用」の教育補助
    • 業務開始日: 2017年4月13日(予定)
    • 添付資料 : 募集要領、 申込書、 SA募集枠
  2. サポート係アルバイトスタッフ
    • 対  象 : 新2回生以上または大学院生の方
    • 業務内容 : パソコン自由利用教室の管理や学生・教員からの質問対応等
    • 業務開始日: 2017年4月6日(予定)
    • 添付資料 : 募集要領エントリーシート希望時間確認表

ランサムウェア感染に注意してください!!!

ランサムウェアに感染するとパソコン内のファイルの拡張子を変更し、
ファイルが使用できない状態にします。
その上で、復旧のためのソフトウェアを売りつける等、
画面上に脅迫のメッセージが表示されるなど悪質なウイルスです。

不審な電子メールの添付ファイルは絶対に開かず、すぐに削除してください。
特に、拡張子が「.zip」「.html」などはウイルスの疑いがあります。

情報セキュリティに関する注意喚起 ⚠️

 情報セキュリティ違反行為が発生し、学生への処分等が行われました。
ウイルス感染や詐欺サイトなど自らが被害者になるだけではなく、意図的にも、気づかない内にも加害者となることがあります。
スマートフォンを含め、インターネットやシステムの利用には、情報システム室のホームページや履修ガイドブックを参照し、十分に注意をしてください。

違反行為内容 学則上の処分 情報セキュリティ上の対処
不正アクセス 訓告 アカウント利用停止
ファイル交換ソフトウェアによる著作権侵害行為 厳重注意 アカウント利用停止

 アカウント利用停止の対処がなされると、停止期間中、パソコン実習室のパソコンやMy KONANなどの各種システムにログインできません。また、WiFi接続もできないことから、学修や学生生活に大きな影響を及ぼすこととなります。
 ⇒ 情報セキュリティに関する注意喚起

【再掲】インターネット上の著作権侵害等に関する注意 ⚠️

 学内においてP2Pソフトウェアによる著作権侵害行為が発生し、複数件の通報をうけております。
 著作権を侵害して配信されている録音(音楽、着信音など)や録画(映画、テレビ番組など)を違法と知りながらインターネット等からダウンロードする行為に対しては、家庭などにおける私的使用のためであっても、著作権法により2年以下の懲役又は200万円以下の罰金、あるいはその両方が科せられます。

 本学園の構成員の皆様には、以下の文書等を確認の上、著作権法を十分認識し、違法行為を行うことのないよう、くれぐれもご注意願います。
 ⇒ インターネット上の著作権侵害等に関する注意

パスワードの変更について(注意喚起)⚠️

 パスワードに関するトラブルが発生しています。
 MyKONANなどのシステムのパスワードが漏れてしまうと、成績などの情報だけでなく、メールやパソコンのファイルまで他人に見られてしまうことになります。
 パスワードの管理については以下の点に心がけてください。

  1. パスワードは定期的に変更する
  2. 他人に類推され易いような安易なパスワードは使用しない
    1. 長さは6文字以上~20文字以内
    2. 半角の英字、数字、記号(-,#,!,*,%,&,+)を必ず組み合わせる
    3. 辞書に載っているような単語や人名は使用しない
    4. 学籍番号や名前、生年月日、電話番号等は他人に類推され易いので使用しない
  3. 同じパスワードを使いまわさない。LINEやFacebook等のパスワードとは異なるものにする

 パスワードは教室のパソコンのディスクトップにある「パスワード変更画面」のアイコンまたは情報システム室のホームページの上方のメニューから変更できます。