2019年度SAアルバイトスタッフの募集

 情報システム室では、2019年度SA(スチューデント・アシスタント)を募集しています。
希望者は、申込書、SA希望シフト表、履歴書を情報システム室にご持参ください。
 詳細は申込書の1ページ目をご参照下さい。

  1. SA(スチューデント・アシスタント) 
    • 対  象 :「IT基礎」を修了した2回生以上の方(学部・大学院は問わない)
    • 業務内容 :一般情報科目「IT基礎」「IT応用」の教育補助
    • 業務開始日: 2019年4月12日(予定)
    • 添付資料 : 申込書、 SA希望シフト表

教育情報システム Jドライブ保存データの削除について

在校生各位

標記の件、2019年3月29日(金)に実施予定の年度末処理にて、
Jドライブ内に保存されているデータを全て削除いたします。
必要なデータがあれば、【3月28日(木)まで】に各自で
OneDrive(Oドライブ)やUSBメモリ等にデータを移してください。

※削除したデータは、1週間後の2019年4月4日(木)までは
 各自で復旧させることができます。⇒復旧手順

※春休み期間は231教室を開放しています。
 3/26(火)~3/28(木)に限り、以下の教室を開放します。
 (各日、9:00-17:00まで)

  231、241、242、526、13-101

情報システム室(3号館1階)

卒業又は修了予定者へ重要なお知らせ ⚠️

2019年3月 卒業・修了予定者各位

本学より付与しておりました情報教育システム(学内パソコン、電子メール、Office365サービス)のユーザIDは、2019年3月26日に削除されます。
保存されていたデータはすべて削除されますので、3月25日までに必要に応じて各自でバックアップを行ってください。

詳細は添付の資料に記載していますので必ず確認してください。
 ⇒ 卒業又は修了予定者へ重要なお知らせ 
   メールバックアップ手順

・卒業後は、卒業生メールが利用できるようになります。
・メールアドレスは、「ユーザID@a.konan-u.ac.jp」です。
・在学中に利用した受信トレイ等にある電子メールは引き継がれません。

卒業予定者へMicroSoft Office学割プランのご案内

2019年3月に卒業・修了予定者のみなさんへ

在学中に本学より付与しておりましたOffice365サービスを使用してインストールした各種Officeソフトウェアは、2019年3月26日のアカウント停止後、最大30日以内で閲覧機能のみとなり、作成や編集ができなくなります。

卒業後も引き続きOfficeソフトウェアを使用する場合、各自で市販のライセンスを購入する必要がありますが、2019年9月末まで、(株)内田洋行が運営・販売する「甲南大学卒業生限定 MicroSoft Office学割プラン」で市場価格より安価にライセンスを購入することができます。

☆MicroSoftOffice学割プランの案内チラシはこちら
☆購入手続きはこちら(ウチダ学割ストアのサイトに移行します)

※本件に関するご質問は、(株)内田洋行 学割WEBストアお問い合わせセンターへご連絡ください。

【ご報告】2018年7月の学内ネットワークにおけるマルウェア検出について

 2018年7月に発生しました学内ネットワークにおけるマルウェア検出につきまして、経緯及び対応結果を下記の通り報告いたします。

                     記

1.経緯・対応
 7月11日(水)にマルウェア感染が判明しました。感染拡大防止策を取った上でセキュリティ対策ソフトウェア会社に解析を依頼、19日(木)に検知・駆除方法を策定し、24日(火)中に学内の感染端末の駆除はすべて完了しております。

2.マルウェアの種類及び感染経路
 ネットワーク内部で拡散する機能及び仮想通貨マイニングを行う機能を有したマルウェアであったことがわかっております。感染経路につきましては、教員研究室に設置のパソコンから侵入の痕跡がみつかりました。

3.被害状況
 パソコン実習室等の学内のパソコン393台への感染が判明しました。現時点では教職員、学生、外部からの感染報告はありません。また、外部との通信記録やマルウェアの種類から判断し、個人情報等の外部流出の可能性は低いと考えております。

以上

【7/14時点】学内ネットワークにおけるマルウェアの検出について

各位

学内ネットワーク(西宮・ポーアイ含む)におけるマルウェア検出の件につきまして、
7月14日時点で判明している情報をお知らせいたします。

【状況】
・未知のマルウェアについての駆除方法につきましては、未だ目途がたっておりません。
 現在セキュリティ会社へ解析を依頼中です。
・当該マルウェアはインターネットを通じて外部の特定サイトと通信することで、
 動作するものと考えられます。
 現在、学内のネットワークではこのサイトへの通信を遮断しておりますので、
 当該マルウェアが学内のネットワークを通じて感染を広げることはないと思われます。
・ただし、感染した端末を自宅等の学外のネットワークへ接続されますと、
 同一ネットワーク上の別の端末へ感染する恐れがあります。

【注意事項】
①学内でのパソコン利用について
・PC実習室、自由利用教室のパソコンは通常通りご利用いただけます。
・一般講義室においてもインターネットへ接続いただいて構いません。
・当該マルウェアが感染する可能性があるのはOSがWindowsのもののみです。
 スマートフォン(iPhone、Android)へ感染する心配はありません。

②持込パソコンについて
・7月10日(火)から11日(水)にかけて、学内ネットワークにご自身のパソコン
 (OSがWindowsのもの)を接続された場合、感染している可能性があります。
・未知のマルウェアのため一般的なセキュリティ対策ソフトでは検知できません。
 感染の有無を簡易的に確認する方法をMyKONANに掲載しております。
・感染が確認された場合は、自宅等、学外ではインターネットへ接続しないでください。
・駆除方法については判明次第MyKONAN等へ掲示したしますので、しばらくお待ちください。

③USBメモリについて
・学内ネットワーク配下のパソコン(PC実習室や研究室)間でのデータのやり取りは問題ありません。
・学内のパソコンで利用したUSBを自宅等、学外のパソコンへ指すのはお控えください。
・データの持ち運びについてはUSBよりもOffice365上のOneDriveを推奨いたします。

④学内の各種サービスについて
・MyKONAN等学内の電子サービスは通常通りご利用になれます。

⑤学生用プリンタについて
・現在復旧の目処はたっておりません。
 引き続き、526教室及びサイバーライブラリ設置の臨時プリンタをご利用ください。

以上、今後状況に変化があり次第、順次情報を更新いたします。