2022年11月

掲載情報
気候変動時にイネの収穫量を制御する新規の小さなRNAを発見 に関する国際共同研究成果が米国科学振興協会 (AAAS)のScience誌の姉妹誌「Science Advance誌」に掲載されました(A01班:遠藤,A02班:建石)

このたび領域代表の建石寿枝准教授および領域A01班研究代表の遠藤玉樹准教授、甲南大学先端生命工学研究所(FIBER)杉本直己所長・教授らの研究グループは、中国南京農業大学のXiaorong Fan(范晓荣)教授らの研究グ […]

続きを読む
お知らせ
2022.12.4公益社団法人日本薬学会関西支部主催の市民公開講座にて招待講演を行いました

このたび公益社団法人日本薬学会関西支部が主催する「市民公開講座」に領域研究メンバーが招待され講演を行いました ◆日本薬学会関西支部主催:市民公開講座 【テーマ】「環境によって変わる核酸の姿と病気:ヒトからウイルスまでを標 […]

続きを読む