月別アーカイブ: 2011年7月

『Wyatt's Hurricane』Desmond Bagley

語学学習室からのBookReviewです☆
【レベル3】 837/O/3
Title: Wyatt’s Hurricane
Author: Desmond Bagley
Series: Oxford Bookworms Library ; Stage3

カリブ海にある小国サンテゴ・ベイは内戦状態にあった。軍事独裁政権を続ける政府軍と反政府ゲリラは一進一退の攻防を続けている。
ある日、気象予報官Wyattは、カリブ海に巨大ハリケーンが発生したことを知る。その数日後、反政府ゲリラは総攻撃を開始する。巻き込まれるWyattは、戦争とハリケーンの2つの危機に直面することになる。
巨大なcrisesに対して人には何ができるのか。


『Going Solo』Roald Dahl

語学学習室からのBookReviewです☆
【レベル6】 830/D/6
Title: Going Solo (単独飛行)
Author: Roald Dahl

ロアルド・ダールといえば、『チャーリーとチョコレート工場』を書いた児童文学作家と定義しがちだが、実は007シリーズを手がけたこともあるミステリー作家&脚本家であり、、、もっと前は飛行機乗りでした。
ダールは自伝を2作書いていいます。
無邪気(?)な少年時代を書いた「BOY(少年)」、そして青年時代を書いたのが「Going Solo (単独飛行)」。
(語学学習室には両方所蔵されています。)
大手石油会社に就職したダールはアフリカのダルエスサラームに派遣される。
持ち前の見事な適応能力でアフリカ暮らしを楽しんでいたが、仰天するようなある事件をきっかけに唐突にパイロットになり、第2次世界大戦に参戦する決意をする。
短い訓練機関を経て、戦地へ。送り込まれたのは圧倒的に不利なギリシャ戦線だった。飛んでいるのが不思議な(飛ばし方もよく分からない)機体に一人搭乗し、息の詰まる空中戦から帰ってくると減っている仲間。
ダール独特の文章が、植民地と戦争と狂気を淡々とリアルに伝える傑作です。
目語学学習室の展示台では、現在『地図で「読む」本』を紹介しています。(2011年7月~)
ヨーロッパ、アフリカ、北アメリカ、南アメリカ、アジア・オセアニア
の5つの地域に分け、それぞれの地域の本を紹介しています。
舞台となっている都市が地図で確認できるので、チェックしてください。飛行機


7月は日曜日も開館します!

ぴかぴか(新しい)前期試験に伴い、7月の日曜日を開館しますぴかぴか(新しい)
【日曜開館日】 3日、10日、17日、24日、31日
【開館時間】 9:00~17:00

利用可能なサービス: 1階および2階の利用、貸出・返却(書庫資料を含む)に限る。
※視聴覚資料、視聴覚ホール、地階閲覧室は利用できません。
※レファレンス・相互利用は利用できません。
※雑誌館は日曜日休館です。
>>7月の図書館開館カレンダーはこちらから