「教員インタビュー」について (KONANライブラリ サーティフケイト)

KONANライブラリー サーティフィケイト」2級以上の取得要件、「教員インタビュー」の手順を案内します。
しっかり事前準備を行って、先生から色々な話を聞き出してください!

<準備>
①インタビュー依頼、日程調整
教員にインタビューを依頼し、日程を調整する。
②質問テーマ・質問内容を決める
大学のホームページなどに掲載されている教員紹介や執筆文献などを確認、質問内容のヒントを探す。
③質問内容の連絡
教員に質問内容を事前連絡する。

<インタビュー当日>
①インタビュー
インタビュー内容は、必ずメモしておく。
※録音したいときは、教員の許可を得ておきましょう。

<まとめ・確認>
①話をまとめる
話の内容をテーマごとにまとめ、どの流れで書くか、何を書くかを整理する。
②800字に絞って書く
指定書式「教員インタビュー用紙」を使って、800字程にまとめる。
③教員に確認していただく
教員に内容を確認していただき、インターネット公開の同意をもらう(署名・捺印してもらう)。

教員に確認いただいたら、各キャンパスの受付窓口に提出してください。 
 岡本キャンパス →図書館2階ヘルプデスク (平日9:00~16:30 土9:00~11:30)
 西宮キャンパス →CUBEメディアセンター  (平日10:30~17:30 土10:30~16:00)
 ポートアイランドキャンパス →ポートアイランドキャンパス事務室(平日9:00~17:00)

★図書館にはインタビュー術の本もあります!
「インタビュー」、「ルポルタージュ」、「聞き方」などをキーワードに、図書館で本を探してみてください!

>作成例: 文学部 稲田清一先生へのインタビュー
>教員インタビュー用紙はこちらからダウンロードできます