講座No.02夏期公開講座

クラウドで機械学習に挑戦!
Tensorflow Playgroundで遊ぼう

近頃は、AIスピーカや自律的な運転機能を持つ自動車が登場し、人工知能(Artificial Intelligence)がますます身近になってきました。従来は、独自にシステムを構築しなければ扱うことができなかった人工知能がクラウド上で提供されるようになり、Webブラウザから手軽に体験できるようになってきています。今回のパソコン教室では、「Tensorflow Playground」と呼ばれているAIプラットフォームを用い、深層学習の真相について探っていただきます。機械学習、すなわち機械(コンピュータ)が学習している様子を視覚的に確認することができる上記AIプラットフォーム上で、入門的な使い方からスタートし、最終的には様々なデータを与えて学習させ、機械がどのように判断するのか結果を求めてみるところまでの実習に挑戦します。どのような結果が出てくるのか、いろいろとチャレンジしてみてください。

開催日時

9/23(日)・24(月) 全2回
10:00~15:40(340分間)


9月23日(日)

1時限
10:00~11:30

身近になった人工知能

人工知能の歴史とそのしくみ、現時点でどのような応用に向けての開発が行われているかなど、概要の解説を行います。さらに、クラウド上でAIを動かす仕組みについても学んでいきましょう。

2時限
12:30~14:00

クラウド上のAIに触ってみよう

クラウドで体験できるAIプラットフォームには、様々なものがあり、入門用に見た目ではっきり理解できる形で人工知能の学習成果を表現してくれるものがあります。この時間は、クラウド上の「Tensorflow Playground」を用い、Webブラウザ経由で人工知能を触ってみましょう。

3時限
14:10~15:40

クラウドAIコンピューティングに挑戦!

クラウド上のAIに様々なデータを送り、学習させてみることにしましょう。インターネット上にあるサンプルデータやあらかじめ準備したデータを使って、AIを動かしてみます。学習方法を指示し機械学習を始めてみましょう。

9月24日(月)

1・2時限
10:00~14:00

AIに新しい何かを学習させてみよう

基本的な使い方を学んだところで、みなさんそれぞれに機械学習のテーマを考えてもらいます。AIに与えるデータや学習方法の指示を工夫して、なにか新しい知見が得られるか試してみましょう。

3時限
14:10~15:40

学習成果を発表しよう

各自、テーマ設定の背景と機械学習の成果について発表していただきます。

講 師共通教育センター
教授 鳩貝耕一 ・ 准教授 篠田有史

募集概要

定 員30名 ※募集定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
対象者一般社会人・学生(高校生以上)
会 場2号館 5階 251講義室
受講料5,000円/全2回(テキスト代・消費税含む)
参加条件パソコンの使用経験がある方

※割引対象の講座です。詳細は、[受講料の割引について]をご確認ください。

申込期間

2018年8月27日(月)~9月5日(水) 消印有効
※ホームページでは、8月27日(月)午前10時より受付開始。

申込方法

ホームページにてお申し込みください。
申し込み受付後、受講に関するご案内を郵送いたします。受講料は案内に記載の指定日までに指定口座に納入していただきます。

[ホームページでのお申込み]

下記申込フォームよりお申し込みください。

8月27日(月)午前10時より受付開始予定

申込みフォームへ


申込・お問合せ先

甲南大学 地域連携センター
〒658-8501 神戸市東灘区岡本8丁目9番1号
TEL:078-435-2276(直通)