経済学部

経済学部

  • 経済学部
  • FACULTY OF ECONOMICS
人を、社会を、
幸せにすることが
経済学のテーマ。
金融などお金の動きだけでなく、環境も、恋愛も、人の動きはすべて経済です。この広大な領域から問題を見つけ、人や社会をもっと豊かで幸せにする方法を考える。それが経済学です。

経済学部 FACULTY OF ECONOMICS

経済学部の学び

人が幸せになり社会が豊かになるための経済学。

経済学であつかうのは「お金」のことだけではありません。社会のあらゆる動きをとらえて課題を発見・分析し、人々がより豊かで幸せに暮らせる社会にするために、どう解決するかを考えていくのが経済学なのです。経済学の学びを通して、さまざまな分野で活躍できる力を養いましょう。

016つの領域で社会と経済を理解する。

株や為替、環境問題、少子化、ボランティアなど、あらゆる人と社会の動きは経済学につながります。このため経済学部ではわかりやすく6つの科目群を設定し、興味や関心に応じて科学的な考え方を養います。
6つの領域で社会と経済を理解する。

02少人数制でスタートする導入教育。

導入教育となる基礎ゼミⅠでは、1クラス約20人という少人数で、経済学部の全教員が順番に担当。経済問題から政治、社会、スポーツなど多彩なテーマで白熱した講義をおこない、学生との距離を縮めます。
少人数制でスタートする導入教育。

0340年以上も続く伝統のインナーゼミナール。

毎年12月にはインナーゼミナール大会(通称インゼミ)が開催され、各ゼミがいままでの研究成果をプレゼンテーション。40年続くこのイベントを通じてチームワークなど社会人として必要な能力も磨かれます。
40年以上も続く伝統のインナーゼミナール。

04自主的に挑戦するプロジェクトゼミ。

甲南大学の卒業生であり社会の第一線で活躍する経営者を講師に迎えて課題をもらい、チームで調査・研究した結果を公開プレゼンテーション。自主的なアクティブラーニングで問題発見・解決能力を磨きます。
自主的に挑戦するプロジェクトゼミ。

経済学部学科一覧

PAGE TOP