経営学部

経営学部

  • 経営学部
  • FACULTY OF BUSINESS ADMINISTRATION
企業経営の深い
理解が生みだす
リーダーシップ。
甲南大学経営学部は関西の私立大学で初めて、全国でも4番目に開設された伝統ある学部です。経営学、会計学、商学の3分野から企業経営を深く理解した、ビジネス社会のリーダーを育てます。

経営学部 FACULTY OF BUSINESS ADMINISTRATION

経営学部の学び

経営を見抜く力を養い、ビジネスを通じた社会貢献をめざす。

甲南大学経営学部は関西の私大で初めて、全国でも4番目に開設された歴史ある学部です。その伝統と革新の精神に基づいた実践的な教育で、企業・組織のあり方や発展について自ら考え、行動し、より良い社会のために貢献できる力を養成。ビジネスの現場で自分らしく、いきいきと活躍するスペシャリストを育てます。

013つのフィールドから企業経営を理解する。

組織や労務などヒトに関する「経営学」。簿記や財務会計などカネと情報に関する「会計学」。マーケティングなどの市場に関する「商学」。これらを広く学ぶことも、ひとつの分野を深く学ぶことも可能です。
3つのフィールドから企業経営を理解する。

02ビジネス・リーダー養成プログラム。

大手企業に長期のインターンシップができるBPコース、留学して海外ビジネスを学ぶGBコース、資格取得をめざすAPコース。実学に重点を置いた3つのコースを用意し、社会で活躍するリーダーを育成します。
ビジネス・リーダー養成プログラム。

0350年以上の歴史が生む伝統と革新。

1960年に設置された歴史ある経営学部では、卒業生が15,000人にのぼります。大企業を牽引する人、事業を継承する人、自ら起業する人などが多く、こうした卒業生との深い絆も特長です。
50年以上の歴史が生む伝統と革新。

04グローバルビジネスでの活躍をめざす。

ビジネスを英語で重点的に学ぶ共通科目「グローバルコミュニケーションⅠ・Ⅱ」が学部の専門カリキュラムに取り込まれています。ここでは、ベルリッツやECCのネイティブ教員のもと、少人数で実践的な指導がおこなわれます。
グローバルビジネスでの活躍をめざす。

経営部学科一覧

関連リンク

PAGE TOP