甲南大学

閉じる

甲南大学フロンティア研究推進機構 2016/09/29

【フロント】理工学部物理学科理論研究室 冨永望准教授が山田科学振興財団の『2016年度研究援助』に採択されました

 
 

理工学部 物理学科 理論研究室  冨永望准教授が公益財団法人 山田科学振興財団の   『2016年度研究援助』に採択されました。
山田科学振興財団は、自然科学の基礎研究を助成振興し、我が国の科学研究の向上発展と人類の福祉に寄与することを目的としており、独創的な基礎研究が自然科学の幅広い分野で遂行されることと、各研究分野相互の対話・交流が促進されることが必要であると考えています。基礎研究に対する援助は、物理、化学、生物・医学の各分野で萌芽的・独創的な研究を対象とし、財団が指定する学会の推薦を得ることが必要です。
今回、冨永望准教授は日本天文学会の推薦を得て、以下のテーマで採択されました。

研究課題:

『すばる望遠鏡超広視野撮像カメラHyper Suprime-Camで迫る重力波源の正体』

関連情報は以下のホームページをご覧ください。

山田科学振興財団

2016年度研究援助採択者

甲南大学理工学部

甲南大学 物理学科 理論研究室

【この件に対する問合せ先】
甲南大学フロンティア研究推進機構(FRONT)
http://www.konan-u.ac.jp/front/
TEL:078-435-2463

閉じる

Copyright(C) KONAN University. All Rights Reserved.