ニュース

2018/03/19
お知らせ

公認心理師試験の受験資格特例適否について(3月19日更新)

 公認心理師の受験資格の特例措置に基づき、甲南大学人文科学研究科人間科学専攻心理臨床専修および甲南大学文学部人間科学科における、平成29年9月15日現在の修了生および卒業生の「公認心理師法附則第2条第1項第1号から第4号に規定する公認心理師になるために必要な科目の取扱い」について、本学で履修した科目のうち、省令で定める科目に振り替えられる科目(経過措置)の対応表を作成いたしましたのでお知らせいたします。

 ご希望の方は、件名を「公認心理師特例措置読み替え表請求について」とし、必要事項記載の上、電子メールにて以下お問い合わせ先(文学部事務室)まで、お申し出ください。⑥に記載のメールアドレスに公認心理師特例措置読み替え表(PDFファイル)をお送りいたします。

お問合せ先
・3月31日まで(文学部事務室):bun@adm.konan-u.ac.jp 
・4月2日以降(公認心理師養成センター):kounin@adm.konan-u.ac.jp

【記載事項】
件名:公認心理師特例措置読み替え表請求について
①氏名(卒業時の氏名)、②ふりがな、③所属学部・専攻、④入学年度、⑤修了・卒業年度、⑥連絡先およびメールアドレス、⑦学籍番号(在学時)

【対象者】
[学部]
・文学部人間科学科卒業生(1996年入学以降)
[大学院]
・人文科学研究科人間科学専攻修士課程修了生(1999年入学以降)

1.公認心理師特例措置科目との読み替えについて
本学発行の学業成績証明書に基づき、単位を取得した科目が公認心理師科目との読み替え基準を満たしているかどうかについては、各自、読み替え対応一覧で確認してください。
※読み替えの確認作業については、読み替え対応一覧と学業成績証明書等で、ご自身の責任において行ってください。本学が確認して個別に通知することは行っておりません。

2.学業成績証明書等の請求方法について
本学HP『[卒業生]証明書の発行について』をご参照の上、ご請求ください。

3.「科目履修証明書」の請求について
受験に必要となる「科目履修証明書」については、公認心理師試験の要項が発表された後に、請求方法とあわせてHPにてお知らせいたします。
  

ニュースカテゴリ

PAGE TOP