ニュース

【文学部】甲南大学プレミア・プロジェクト文芸イベント「今、この世界で、物語を語ることの意味」

INFORMATION

  • 日時 : 2018/11/17(土) 13:00~17:30
  • 場所 : 岡本キャンパス 甲友会館
  • 更新日 : 2018/9/19

日本初公開!イスラエルの人気作家エトガル・ケレット氏の人生と
創作を描いたハイブリッド・ドキュメンタリー映画を上映します。
続く第2部では、3名の日本作家を招き、彼らの創作についてお話し
いただきます。豪華で充実した内容です。是非ともお越し下さい!
(参加無料。イベントの詳細は、こちら>>>をご参照ください。)

 

日 時:2018年11月17日(土) 13:00-17:30(休憩20分)
場 所:甲南大学 甲友会館

 

第1部:映画上映会   13:00-14:20
『エトガル・ケレット ― ホントの話』※日本語字幕付き
(オランダ映画 ステファン・カース監督2017年)

 

第2部:シンポジウム  14:40-17:30
「今、この世界で、物語を語ることの意味」
温又柔 × 福永信 × 木村友祐
司会:秋元孝文(甲南大学文学部英語英米文学科教授)

 

申し込みはこちら>>>からお願いいたします。

 

※本件に関するお問い合わせは、メールにて下記までご連絡ください。
甲南大学文学部英語英米文学科(eibun@center.konan-u.ac.jp
イベント詳細>>>

ニュースカテゴリ

PAGE TOP