ニュース

2018/11/29
TOPICS

【FIRST】「一般公開」イベント(11/23)に多数ご来場いただき有難うございました。

 11月23日(金)の勤労感謝の日に開催された「神戸医療産業都市・京コンピュータ 一般公開」。
甲南大学フロンティアサイエンス学部(FIRST)の会場には、1026名もの方々にお越しいただきました。この場を借りて、教職員一同、心より御礼申し上げます。

 スタッフとして参加した総勢43名の学生は、わずか一日ではありましたが、様々な世代の方々とのふれ合うなかで、いつもの行事とは少し違う、「神戸市」の「市民」イベントから多くのことを学び、また、参加された皆様から、多くの感謝のお言葉をいただくことができました。
 加えて、一度参加された方々がリピーターとして大勢足を運んでくださるのは、積極的に、また楽しんで参加してくれる学生スタッフの存在やその力もひとつの理由ではないかと考えております。今後もそんな学生たちの姿を、ぜひ見に来ていただければ幸いです。
 今年、構想開始から20周年を迎えた神戸医療産業都市。来年は、この地にFIRSTが開設されて10周年を迎えます。一般公開も、より一層、盛り上げて参ります。
今年いらっしゃった方も、来られなかった方も、ぜひ、来年の開催を楽しみにお待ちいただければと思います。

以下、今年の開催の様子を画像でご紹介します。


(実験体験講座では、バイオテクノロジーやナノテクノロジーに関する実験から、炎色反応や液体窒素の実験まで、7テーマをお楽しみいただきました。)


(実験体験講座以外にも、研究展示(ポスター展示、試料展示)、顕微鏡観察、DNAカードゲーム、遺伝子暗号の謎解き、ドーム型天井(図書室)へのタンパク質構造の投影など、各種展示やイベントをお楽しみいただきました。)

ニュースカテゴリ

PAGE TOP