ニュース

2019/02/21
TOPICS

【教職教育センター】神戸市立須磨翔風高等学校と「教職教育に関する連携協定」を締結

  • LINEで送る

 神戸市立須磨翔風高等学校と甲南大学教職教育センターは、相互の教育資源を活かしながら、広く学校現場の要請に応えられる教員の育成と双方の教育の充実・発展に資することを目的として「教職教育に関する連携協定」を締結し、平成31年2月18日(月)、甲南大学において調印式を行いました。
 
連携協力して行う事業は次のとおり。
 1.生徒・学生の相互訪問・交流
 2.神戸市立須磨翔風高等学校における甲南大学学生の教職体験等の提供
 3.甲南大学教職教育センターにおける神戸市立須磨翔風高等学校の生徒の授業体験の提供
 4.教職員の相互訪問・交流の推進
 5.教職教育に関する情報交換の推進
 6.双方の教職教育に関する研究会・インターンシップ等報告会への参加
 7.教職教育資料及び定期刊行物の交換
 8.その他、上記の目的を達成するため、双方が認めた活動


出席者
神戸市立須磨翔風高等学校:岡本真一校長、渡邊孝子教頭、内匠謙介キャリアセンターチーフアドバイザー
神戸市教育委員会事務局:山根 修首席指導主事、谷口元庸指導主事
甲南大学教職教育センター:中里英樹所長、藤原健剛特任教授、藤本佳和課長

ニュースカテゴリ

PAGE TOP