ニュース

2019/03/11
TOPICS

【自然科学研究科・知能情報学部】「データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム」で2人の学生が受賞

 3月4日から6日までの日程で、長崎のハウステンボスで開催された「第11回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM2019)>>>」において、大学院自然科学研究科の青木 哲(修士2)さんと知能情報学部の原口和貴(4年)さんが、各々インタラクティブ賞を受賞しましたのでお知らせいたします。
 今回受賞した二人の研究は、「Yahoo!」の特集記事>>>でも紹介されています。
 
・青木 哲さん「おもてなしロボットのための来訪者地域情報を用いた漫才台本自動生成」
・原口和貴さん「人名を用いた漫才台本自動生成の提案」

ニュースカテゴリ

PAGE TOP