ニュース

2016/01/04
TOPICS

松田麗香さん(トゥレーヌ甲南学園出身)が、美術賞で連続受賞

 「シェル美術賞2015」および「FACE2016損保ジャパン日本興亜美術賞」において、トゥレーヌ甲南学園出身の松田麗香さんが、連続で受賞を果たされました。おめでとうございます。


松田さんからの慶びのコメントをいただきましたのでご紹介します。

「この度シェル美術賞2015にて本江邦夫審査員賞、またFACE2016 損保ジャパン日本興亜美術賞におきまして優秀賞といった2つの賞を賜ることとなり、大変嬉しくも多大な重責を感じております。
絵画には画家のすべてが投影されます。画家を形成するのは己の歴史、思考、環境、そして何よりも大切にすべきは画家自身の姿勢と覚悟です。フランスで学んだことの殆どが私の血肉となっております。自らの行動に責任を持ち、これが当たり前だという概念を捨てさり、探求し続ける。簡単なことではありませんが、そういった姿勢そのものがすべてを構成していき、私の底力となっているのだと感じております。
日本の中だけで生きていて多角的視点を持つことはなかなかに困難なことです。外国に出てその国で真剣に生きた上で日本をふり返り、初めて見えてくることは必ずあります。それは特有の大きな宝物となります。私は多くを吸収できる時期にフランスで生きたことが今現在や未来に繋がっていると感じていますし、そうした経験と環境を与えて下さったトゥレーヌ甲南学園、そしてこのような私を支えて下さっている皆さまに感謝しております。まだまだ道半ばです。これからも日々精進して1枚でも良い作品を生み出せるよう制作し続けます。」 

そこにある それもまた 81 (シェル美術賞2015・本江邦夫審査員賞)
 
そこにある それもまた 84 (FACE2016 損保ジャパン日本興亜美術賞・優秀賞)
 
松田麗香さんのホームページ
 
 
ニュースカテゴリ

PAGE TOP