ニュース

2019/07/25
TOPICS

【知能情報学部】北村達也教授が日本音声学会 学術研究奨励賞を受賞しました

知能情報学部の北村達也教授が、日本音声学会の学術研究奨励賞を受賞しました。

日本音声学会とは、諸言語の音声に関する研究を促進する目的で設立された日本最初の学会であり、学術研究奨励賞は、音声学分野における優れた成果を表彰するものです。
北村教授が受賞した研究のタイトルは「磁気センサシステムを用いた計測手法の開発および普及活動」です。
磁気センサシステムとは、小型センサを舌や唇などに貼り付けて発話時の動きをリアルタイム計測する装置です。北村教授らは、このセンサに改良を加えて発話への影響を小さくするとともに、この装置を普及させるための活動をしてきました。このたびはこれらの点が評価されての受賞となります。

日本音声学会賞に関するホームページ:http://www.psj.gr.jp/jpn/psj_awards

ニュースカテゴリ

PAGE TOP