ニュース

2019/10/10
TOPICS

【法学部】中井伊都子教授が国連人権理事会諮問委員会の委員に就任しました

本学副学長である法学部 中井伊都子教授が、国連人権理事会諮問委員会の委員に就任しました。

国連人権理事会とは、国連総会の下部機関として2006年に設置されたものであり、47ヶ国で構成されています。

人権と基本的自由の保護・促進とそのための加盟国への勧告や、人権分野の協議・技術協力・人権教育等がその主な任務です。

人権理事会諮問委員会とは、18名の個人資格の専門家から構成される機関であり、人権理事会に専門的意見を提供することがその役割です。

中井教授の専門分野は国際法学、とくに国際人権法であり、委員の任期は2019年10月から2022年9月までの3年となります。

 

<ご参考>外務省ホームページ

ニュースカテゴリ

PAGE TOP