ニュース

2019/10/17
メディア

【朝日新聞:10/17】「天声人語」に平生釟三郎の言葉「常ニ備ヘヨ」が紹介されました

10月17日付朝日新聞朝刊1面に掲載のコラム「天声人語」にて、本学創立者 平生釟三郎の言葉「常ニ備ヘヨ」が紹介されました。

本学の前身である旧制七年制甲南高等学校と甲南小学校は、1938年に発生した阪神大水害において大きな被害を受けました。「常ニ備ヘヨ」は、甲南小学校の校舎再建・水害復興を記念して平生が寄せた言葉です。その後、阪神・淡路大震災からの復興の際、甲南大学にもこの言葉を刻んだ石碑が建立されました。

「天声人語」では、この水害から得た短い言葉の中に、災害列島を生きる私たちへのメッセージが凝縮されている、と結んでいます。

ニュースカテゴリ

PAGE TOP