ニュース

2019/11/13
TOPICS

企業の課題解決ラボ「Mラボ」にてグランプリを獲得した西村ゼミの学生が、長坂学長を表敬訪問しました

11月12日(火)、企業の課題解決ラボ『Mラボ』にてグランプリを獲得した経営学部西村順二研究室の学生が、長坂学長を表敬訪問しました。

『Mラボ』とは、兵庫県内の企業と大学生の就職マッチングを様々な事業を通して行うものです。その中核事業『課題解決ラボ』(兵庫県、神戸新聞社主催)の公開プレゼン大会が10月26日(土)、神戸ハーバーランドにて開催されました。

 

西村ゼミの3年ゼミ生は、六甲バター(神戸市中央区)が製作するチーズの包装にQRコードを印刷し、これをスマホで読み込むことで、親のメッセージ動画が再生される、という提案を行い、20チーム(11大学、20ゼミ、約250名の学生)のなかからグランプリを獲得しました。

 

長坂学長からは、学びの大切さについて触れるとともにグランプリ獲得の勝因について質問があり、学生からはチームワークや事前準備の大切さなどを答えとして挙げていました。

ニュースカテゴリ

PAGE TOP