ニュース

2019/11/21
イベント

第12回SaLaCoランチョンセミナー Nobel Prize2019② 物理学賞 が開催されます。

  • LINEで送る

 

12月3日(火)に、『第12回SaLaCoランチョンセミナー
甲南の教員が解説するNobel Prize2019② 物理学賞』が開催されます。

 

◆詳細◆
解説:須佐 元教授(理工学部 物理学科)

テーマ:物理学賞「宇宙の構造と歴史についての新たな理解」

日時:12月3日(火) 12:20~12:55
場所:サイコモンズ SaLaCo-Center(7号館1階)
主催:甲南大学 理工学部
問い合わせ先:理工学部・知能情報学部事務室(内線6411)

 

☆ ランチョンセミナーチラシもあわせてご覧ください☆

 

理工学部教員が今年のノーベル賞受賞テーマを解説するランチョンセミナーです。
当日はお弁当の販売もあります。
ランチをしながら最新の科学の話題をお楽しみください。

 

◇次回案内◇
1月14日(火)  12:20~12:55 武田 鋼二郎 准教授(理工学部 生物学科)
医学生理学賞「細胞の低酸素応答機構の解明」
同上会場にて開催

ニュースカテゴリ

PAGE TOP