ニュース

2020/01/30
TOPICS

【FIBER】杉本直己所長に「日本化学会賞」が授与されることが決定いたしました。

 このたび、先端生命工学研究所(FIBER)の杉本直己所長に、2019年度の「日本化学会賞」が授与されることが決定いたしました。日本化学会賞とは、化学の基礎または応用に関する貴重な研究をなし、その業績が特に優秀な日本化学会の会員に授与される最高位の賞です。杉本所長は、甲南大学で初めて本賞の受賞者として選定されました。

 

 2020年3月22-25日に開催される日本化学会第100春季年会(2020)(東京理科大学 野田キャンパス)にて授賞式が執り行われるとともに、杉本所長による受賞講演が行われる予定です。

 

 受賞:2019年度 第72回「日本化学会賞」
 受賞者:杉本 直己(甲南大学先端生命工学研究所 所長・教授)
 受賞タイトル:分子クラウディング環境における非二重らせん核酸の化学

 

2019年度の受賞者について
http://www.chemistry.or.jp/news/2019-26.html

 

・日本化学会
日本化学会とは、化学を中心とする多様な領域の研究者・技術者・教育者・学生が属する日本を代表する化学者の学会であり、約26,500人の会員を擁する。
日本化学会のHP
http://www.chemistry.or.jp/

ニュースカテゴリ

PAGE TOP