ニュース

2020/06/01
お知らせ

6月8日(月)からの一部対面授業の開始について

  • LINEで送る

甲南大学生 ご父母・保護者の皆さま

学長 中井伊都子

 

 

 

5月21日付で、甲南大学は前期末までWebを活用した授業を継続し、定期試験も教室では実施しないとの決定をお伝えしました。その際、キャンパス機能の利用については、安全性を見極めながら、徐々に制限を緩和していくことも併せてお知らせしておりました。

 

全国的な非常事態宣言が解除され、社会活動も少しずつ再開されてきました。予断を許さない状況が続いてはいますが、大学として学びの質を維持するために、感染症対策を十分に取ったうえで、対面での授業実施が学びの効果にとって不可欠な科目について、6月8日(月)からその一部を各キャンパス内の教室で実施することとします。

 

教室で授業を実施する科目につきましては、その科目を履修している学生に、学生ポータルサイト「MyKONAN」を通じて直接お知らせいたします。原則として前期中はすべての授業をWebを活用して継続することに変更はありませんので、帰省先に滞在している学生の皆さん、通学に公共交通機関を利用することに不安がある学生の皆さんにおかれましては、決して無理はせず、その旨を担当の教員に申し出てください。そのことによって成績評価などにおいて不利な扱いを受けることはありません。

 

学生の皆さんの笑顔と活気に満ちたキャンパスを一日も早く取り戻したい気持ちは山々ですが、なお感染拡大防止の努力を継続することが重要な局面です。治療薬やワクチンの開発が追い付いていない現状で、自分と自分の大切な人を守るために社会全体で力を合わせてきた日々を無駄にすることはできません。他者への思いやりを大切に、もうしばらくWebを活用した学びに注力していただきますよう、お願いいたします。

ニュースカテゴリ

PAGE TOP