ニュース

2020/08/27
お知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて

  • LINEで送る

学生の皆さんへ

甲南学園新型感染症対策本部

 

国内における新型コロナウイルス感染症の発生から半年以上経過しましたが、引き続き感染者が発生するなど、今なお予断を許さない状態が続いています。

 

そうした中、感染した人に対し心無い言葉をかけたり、所属する学校や組織を強く責めるような言動が相次ぐなど、新型コロナウイルス感染症に関する差別や偏見が広く報道されるようになりました。身近に感染した人や症状のある人を責めるのではなく、思いやりの気持ちを持つ。本学の多くの学生はそのようにお考えだと思います。

 

このたび、文部科学省から学生の皆さんにメッセージが寄せられています。夏休みのひと時に、コロナウイルスとどう接していけばよいのか、向き合って考えていただければ幸いです。

ニュースカテゴリ

PAGE TOP