ニュース

2020/10/14
TOPICS

【大学のいまvol.3】共に食べ、共に学ぶ

  • LINEで送る

本学では、10月16日(金)から原則として対面授業を実施いたします。各キャンパスへ登学する学生が増加することから、学生が安心してキャンパスライフを過ごしてもらえるよう、いろいろな施設で一層の新型コロナ対策を進めています。

 

その一環として、このたび岡本キャンパスiCommons内の食堂(Hirao Dining Hall South)に、感染防止のためのパーテーションを設置しました。学内にはNorth、PRONTやカフェパンセなど食事を提供する場所がたくさんありますが、最も広く席数が800席と多いSouthを、ソーシャルディスタンスを守りつつ、同時に食事を摂ることができるスピードエリアといたします。

 

パーテーションの組み立ておよび設置は、甲南大学職員のほか大学生協や甲南サービスセンターのスタッフが力を合わせ、半日余りかけて完了しました。CUBE、FIRSTの食堂にも同様のパーテーションを設置しています。なお、パーテーションを設置しないその他の食堂は、座席を間引いてソーシャルディスタンスを確保しています。

(管財部・広報部)

ニュースカテゴリ

PAGE TOP